ホーム > mixiユーザー(id:1543362) > mixiユーザーの日記一覧 > 2019/08/30-03

mixiユーザー(id:1543362)

2019年08月30日15:06

74 view

2019/08/30-03

2019/06/08 かくてさんプレゼンツボードゲーム会

この日はかくてさんのつぶやきに手を挙げてクローズ会に参加しました。

今回遊んだゲームは

ジェンティス(3)
https://boardgamegeek.com/boardgame/249703/gentes-deluxified-edition
https://bodoge.hoobby.net/games/gentes

東インド会社(初)
https://boardgamegeek.com/boardgame/257378/east-indiaman
https://bodoge.hoobby.net/games/east-indiaman

みんなのお茶請け(初)
https://bodoge.hoobby.net/games/minnano-ochauke

ジンバブエトリック(初)
https://boardgamegeek.com/boardgame/282255/zimbabweee-trick
https://bodoge.hoobby.net/games/zimbabweee-trick

マフィオズー(3)
https://boardgamegeek.com/boardgame/217466/mafiozoo
https://bodoge.hoobby.net/games/mafiozoo

おばけキャッチ 帽子の中(19)
https://boardgamegeek.com/boardgame/197760/ghost-blitz-spooky-doo
https://bodoge.hoobby.net/games/geisterblitz-spooky-doo

アズール:シントラのステンドグラス(2)
https://boardgamegeek.com/boardgame/256226/azul-stained-glass-sintra
https://bodoge.hoobby.net/games/azul-stained-glass-sintra

です。

ジェンティス 4人 説明45分 プレイ120分

豪華版でプレイ。豪華版というだけあってこれでもかというくらいコンポーネントが無駄に豪華です(ほめています)。一度これで遊んだら通常版に戻れないでしょうね。内箱も収納性・デザインが惚れ惚れするほどで所有欲を十分満たしてくれると思います。勝者はありきりさん、お見事でした。


東インド会社 4人 説明25分 プレイ105分

チェスターさんの素晴らしいサマリー(http://kidseraph.mods.jp/2019/06/06/east-indiaman/)のお陰でプレイに漕ぎつけました。和訳を惜しげもなく公開していただける方には本当に感謝しかありません。Raelさんがいち早く目をつけ愛川合宿で披露したときはタイミングが合わなくて遊べませんでしたがゲームマーケットでいくらか数が出たので今後遊ぶ機会も増えることでしょう。最近の要素てんこ盛りの情勢とは真逆をいく、極々少ないコンポーネントでリソースを表現することに頭をガツンとやられました。いやー、参りました、凄いです(笑)


みんなのお茶請け 4人 説明10分 プレイ12分

シミーズさん注目の品ということでゲームマーケット初日の終わり間際に駆け込み購入したトリックテイクテイストのゲーム。TLで「6ニムト」の上位版というような書き込みがあって「さもありなん」と思いました。上級ルールもあるようなので遊んでみたいです。Hammer Worksさんとしては頑張っているアートワークとは思うのですが、最近の同人ゲームと比べるとどうしても見劣り感が出てしまうなと思ってしまう自分が少し残念。


ジンバブエトリック 4人 説明4分 プレイ23分

トリックテイク好きを自称しているなら一度は触れていないといけないなー、と思う一品。ルールを聞いたときに想像していた通りのプレイ感です。こういったゲームは何も知らないところからRaelさんに情熱的なインストとともに触れたかったなと思うのですが、今ほど情報伝達が発達している中では無謀な望みなのでしょう。7千3百5十4万8千7百2十1ジンバブエドル!とか声に出してカードを出すのが面倒と思うか楽しいと思うかで評価が変わりますね(笑)


マフィオズー 4人 説明とプレイ105分

プレイ回数はルイ14世からの通算。リメイクのプレイ回数をどう数えるかは自分の中で結構悩んだりすることもありますが整合性を整えるのも面倒になってきたのでその時の気分でつけているのでそのつもりで!っていちいち人のプレイ回数を気にしている方なんていないでしょうけれど(笑)

ルイ14世の時は最後のガチャが強い印象ですが、それが緩和されていますね。要素が若干増えたということで良いのかな。ボードがちゃんと備え付けになりましたが相変わらずごちゃごちゃしている感じはそのままです。当時のラベンスバーガー、アレアブランドの攻める姿勢が垣間見れる良いゲームです(笑) 勝者はありきりさん、お見事でした。


おばけキャッチ 帽子の中 説明30秒 プレイ10分

ここで一人お暇するというところで自分の持ってきたアクションゲームを提案。何回遊んでも必ず10分で終わるところに信頼を置いています(笑)


アズール:シントラのステンドグラス 3人 説明15分 プレイ40分

最後にお店のアズールをお借りして遊びました。アズールシリーズはコンポーネントが綺麗でアブストラクトちっくな感触を良い方向へ向かせているところがニクイですね。勝者はありきりさん、お見事でした。

かくてさん、ありきりさん、もぎさんありがとうございました!
4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!