mixiユーザー(id:1543362)

2017年04月12日23:34

201 view

2017/04/12

2017/03/28 六火亭

この日は直前に予定が空いたつばささんにも声をかけて久しぶりに遊びました。今回遊んだゲームは

プラネット ディフェンダーズ(初)
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_gamea.php?game_id=7787

ルッカ(初)
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_gamea.php?game_id=1596

タイムストーリーズ マーシー事件(初)
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_gamea.php?game_id=7955

カランバ(初)
http://fu-ka.livedoor.biz/archives/1835314.html

海の野郎ども(初)
http://fu-ka.livedoor.biz/archives/1834732.html

デジャヴ(初)
http://fu-ka.livedoor.biz/archives/1835312.html

です。


プラネット ディフェンダーズ 4人 説明15分 プレイ50分

プレイヤー共通のロボット(ワーカー)を移動して、移動した先のボードでアクションを行い、暴走しているロボットを捕まえるというもの。アクションでロボットを捕まえるために必要なリソースを獲得・交換、リソースは特殊効果のあるカードを得るためにも使える。よくあると言えばよくあるシステムですがプレイヤーが操るロボットが3体あって、どれを動かしても良いというところがキモかな。次のアクションであのロボットをあそこに動かして、、と考えていたら直前にそのロボットを使われてしまってアチャー、となります(笑) アクションのタイルは3×3でこじんまりした「イスタンブール」とも言えるかも。


ルッカ 4人 説明20分 プレイ20分

playgameで探してから分かったのだけど遊んだのはリメイクというか新版でした。デザインは新盤の方が自分の好みに合っているかも。手番の優位性や得点の仕方など他プレイヤーの状態との差を見ながらなので結構慌しい感じだったのですがゲームの終了までがあっという間でもう少し遊んでいたかったな(笑)


タイムストーリーズ マーシー事件 説明5分 プレイ210分

基本のゲームはちょっと遊んでクリアできない中途半端な状態なのですがいきなり拡張を遊ぶ(笑) なんでも基本ゲームとこの拡張シナリオのデザイナーは別の作者ということで、タイムストーリーズの基本システムを借りていくつもシナリオが作れるということなんですね。1つのゲームブックを仲間と一緒に解いていくのは楽しい。リアル脱出ゲームを4人で参加するのとこのゲームを4人で遊ぶのと比べるとコストパフォーマンスが良いという売り文句はすごく納得させられますね。まあ、リアル脱出ゲームの体験とはまた違うものですが、時間の制限なく何度もチャレンジできますし途中で終わってもまた別の機会に集まって続きが遊べるのは良いですよね!


カランバ 4人 説明1分 プレイ7分

ひたすらダイスを振って指定の出目を目指すゲーム。出目が揃ったら早い者勝ちでコマを取るアクションゲーム。ダイスをひたすら振って遊ぶアクションゲームは「カボチャおばけ(http://www.gamers-jp.com/playgame/db_gamea.php?game_id=1296)」を思い出します。こちらは遊ぶ季節が限定されるので同人で何かのキャラクターとかで作ると面白いんじゃないかなと思います(笑)


海の野郎ども 5人 説明10分 プレイ20分

マジョリティ争いで最大上位3位まで得点できる島(決算する場所)に自分の持つ船を公開競りの形で置いていきます。島は6つあって、各プレイヤーに配られた報酬カードを1枚島に出しつつ、船をどこに置くかを考えます。船は今報酬カードを置いた島には置けない「フリンケピンケ」と同様の縛りがあります。またマイナス効果のある報酬カードや勝利点を使ってカードを裏向きに置けるオプションもあってワイワイと遊べますね。


デジャブ 5人 説明1分 プレイ35分

トランプで遊ぶ「神経衰弱」に若干アクションの要素を追加してちょっとひねっただけなんだけどこれはやられたなぁ! 単純なのにとても面白い! レインマンには勝てません(笑)

かーんさん、皆様ありがとうございました!
13 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する