ホーム > mixiユーザー(id:1543362) > mixiユーザーの日記一覧 > 2006/07/11

mixiユーザー(id:1543362)

2006年07月11日00:05

8 view

2006/07/11

 2006/06/24

 数年振りに歯医者へ。先先週から3回目。歯は丈夫な方なので痛みとか自覚症状はないのだけど、たまった歯石の掃除と虫歯がないかをチェックしてもらう。歯石を取った後の下の歯の裏の舌ざわりが結構好き。1年に一回は行きたいと思いつつもここ数年は引越しや転職やゲーム会で忙しさにかまけて今まで行けてなかった。妻の行きつけの歯医者はいつも混んでいて予約を入れないといけないようで、機会を伺いつつも延ばし延ばしになっていました。近所に最近建ったアパートの1階に歯医者ができたというので予約無しで行ってみると、診察してくれたけど、さすがに初回は予約なしなので歯の写真と虫歯が無いかのチェックのみ。虫歯があるかないかは超音波で診るんですねぇ、ちょっと驚き。どうやら左の奥に初期の虫歯があることが分かり、こちらも驚き。んー、ブラウンの電動歯ブラシで磨いているのになぁ。あ、関係ないか。

 長い期間通いたくないので1回の治療を長くして回数を少なく希望。2回目は虫歯の治療と掃除。3回目は掃除とレクチャー。ほえー、レクチャーなんて初めて受けましたよ。口の中の汚れをプレパラートに取り、電子顕微鏡で見ながら話を聞きました。顕微鏡の画面には細かい菌がうようよしてて、これが自分の口の中にいると思うと気持ち悪い。たいていこれを見ると患者さんの意識が変わるということで、そりゃぁ、変わるよなと思う画像です。しかも、私の菌は通常より多いのだと。だけど虫歯になりにくいのは私の歯が強いからなのだと。ふーん、そうかぁ、強い歯で良かった。

 普段口の中はアルカリ性で、食事をすると口の中の菌が食事のカスを食べてフンをし、必ず酸性になるのだと(フンが固まると歯石=プラークになる)。酸性になるのは誰もがなるので問題ないけど、唾液の成分とかで口の中が元に戻るには2時間くらいかかるんだって。この戻る間にまた何か食べてしまうと、また酸性になってしまい、酸性の状態が長く続くと虫歯になるのだということです。だから食べた後すぐに歯を磨くことは良いのだなぁ。

 私の親知らずは真横に生えているので、とてもカスが詰まりやすい。痛みは全然ないのでほっといているのだけど、詰まりやすいので抜いておいた方が良いですよ、抜くならば喜んで抜きますよと真顔で言う。うう、喜ぶのですかぁ(汗) ともかく、歯医者にきて歯石を取ってもらうばかりでなく、普段から気にしてケアしていかないとだめですということでした。次は3ヶ月後に連絡するって。丁度車のエンジンオイル替えたばかりだから、オイル交換と同時期に歯医者を組み込むことになるのかと思いつつ。歯医者が終わって2、3日は食べたらすぐ歯を磨いていたけど、今はもう前と同じペースに戻ってしまった。

0 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2006年07月11日 20:46
    私の親知らずは片方が斜めに生えていて、レントゲンで見ても明らかに近隣の歯を圧迫していました。で、抜いたのですが、抜くというよりグラインダーで切断してました。麻酔が切れた後の痛…は、これから抜くかもしれない人には言わないでおきます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2006年07月11日 22:26
    う〜、怖いよ〜マジで背筋がぞくっとします。
    結論を言わない怪談のようです(笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2006年07月13日 10:38
    ひねくれ者の私の親知らずは
    まともに生えているものが無く
    4本全部生えてきて全て抜くことになり
    しかも2週間隔で2本抜いた時の苦しみといったら・・・

    抜くのが決まったら細かく説明しましょうか(ニヤリ)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!