mixiユーザー(id:15425768)

2021年04月08日22:30

11 view

女子サッカー

 ひ弱な少年時代だったものの野球漫画は頃読みふけったものです。

それに限らずスポーツの物語は結構好きで、それは今でも変わりません。

今季、アニメーションになったので一番の期待作が女子サッカー漫画

「さよなら私のクラマー」です。

 先日紹介した「四月は君の嘘」の作者の荒川直司氏の著作で、

漫画のカット面ではキャラクターがイキイキと描かれています。

 一気見する性格故、まだ、とりためているところ、見るのは3か月後位に

なると思うのですが、敢えて情報を見ずにどんな声優だろうか、

絵は奇麗だろうかと思いを馳せてしまいます。

 サッカー自体はそれほど詳しくないのですが、

この漫画はわかりやすく、戦術や技能を描いている上、女子選手と言えど

勝負のためには味方同士でも口汚くののしったり、けんか腰で試合を進めるのです。

 ここら辺りは「四月は君の嘘」でも節々に現れていましたが、

今回はスポーツの物語なので、前面に出てきています。

 女子と言えど、きれい事で済まされない世界、やってきたスポーツが

個人競技がほとんどだった私にすれば、何だか魅力的に映ります。


1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する