mixiユーザー(id:15425768)

2020年07月14日08:22

24 view

イエスタデイ

私は連続番組は、最終回が終わってから一気に見る性格ですが、

見るたびに、やはり物語りは切れ目無く見るのが一番良いなと、

「イエスタデイをうたって」

今回はこれを見ました。

切ない。

何だろう、昭和の恋愛の美しさが溢れています。

1998年から不定期連載、2015年に完結した漫画が原作。

なので、長年の片思いが勘違いだったり、

気の利いた言葉がうまく出なかったりと、

主人公は昭和世代の名残ある性格の人物です。

心えぐるとかは無いけれど、何だか心を締め付けます。

携帯電話が全く無かったり、黒電話が登場したり、

それでいてコンビニエンスストアで主人公が働いていたり。

1980年代後半から1990年代の香り満載です。

それゆえに、感情移入してしまいます。

ビートルズの楽曲「イエスタデイ」は

1965年8月6日だったのですけどね。

1 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月14日 15:49
    > mixiユーザー 

    主人公の性格と最後に根性を出す所は、

    「Just because!」に通ずるものがありますね!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月14日 20:37
    > mixiユーザー 

    でしょう。なので余計に気になったのだと思います。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する