mixiユーザー(id:15425768)

2020年04月05日23:11

21 view

海外版

たまに、古書店などで、たまに見かける海外版。

私はなるべく買うようにしています。

それは、日本のものより装丁が雑だったり、印刷むらがあったりするのですが、

海外版は日本版と違い、カラーページが充実している場合が多いのです。

日本では、愛蔵版や特集号しか無理な話ですが、

いくつかのコミックで見られる傾向です。

今顔分は「けいおん!」ですが、連載時カラーページだった部分はカラーです。

なんと価格を見ると11.99ドル(約1300円)。日本版の倍くらい。

そりゃカラーにできる訳です。

後、余談ですが、英語は案外表現力に乏しい言語だなと。

「ねえ」も「おい」も「Hey」で置き換えられて、

細部のニュアンスが伝わらないなと。

言葉ひとつで展開の変わる事も多い日本のの漫画は

案外、英語だと繊細さがなくなっているのかもしれませんね。


2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する