mixiユーザー(id:15425768)

2019年09月01日01:14

42 view

敗勢

久々に「橋」を見ました。

戦後間もない頃撮影された、敗色濃いドイツの田舎の橋の守備隊の話です。

地元出身の少年兵が組み込まれ、心もとない戦力です。

この橋は少年たちの遊び場で、思い出の場所。

圧倒的な敵を前に指揮官は橋を爆破しようとします。


戦後間もない時期に撮られた映画で、当時の装備がそのまま出ていますが

生々しい記憶の中撮られているので、なんだか鬼気迫る雰囲気があります。

見るたびにへこむのですが、なにか印象的です。
1 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月02日 21:57
    > mixiユーザー リメイク版はちょっと経ってからでしたからね、本物のまだ直っていない道路とかではなくて、そう見せているだけのものでしたからねえ。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する