mixiユーザー(id:15425768)

2018年01月23日17:43

10 view

ちがう?

案外、関西では全国スタンダードだと思っている食品が

関西限定だったりすることに驚くことが多いです。

代表格には「おにぎりせんべい」や「そばぼうろ」などがあったりする訳ですが

全国版にもかかわらずちょっと変り種の話が withnews にありました。

鍋のお供として親しまれている「マロニー」。そんな定番商品に

「マロニー」と「マロニーちゃん」の2種類が存在すると話題になっているそうで、

ホームページにもちゃん付けをしたものと、していないものが両方存在。

確認の取材では、

地元である西日本では『マロニー』、東日本では『マロニーちゃん』として売っている。

と言う回答だったそうです。さて、なぜ東日本ではちゃん付けするのか?

20年ほど前の中村玉緒さんを起用したCMを放送で、その際に中村さんがアドリブで

『マロニーちゃん』と呼んだのですが、すでに地元では『マロニー』が定着、

東日本ではCMで使われた『マロニーちゃん』のフレーズの方が有名になったので、

ちゃん付けした商品を出したそうです。

すでに定着している地域での混乱を避けるため、あえて2つの商品を出し続けているそうです。

多分、こういう例は稀有なのでしょうね、結構キャンプやツーリングで鍋をしたりしますが、

マロニーちゃん、には気づきませんでした。

中村玉緒さんのコマーシャルはこちらでも流れていましたが、最初は『マロニー』を

持っていたでしょうが、関東用に『マロニーちゃん』を持ったバージョンとか

撮ったのでしょうかねえ。


2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する