mixiユーザー(id:15425768)

2016年12月01日11:40

6 view

悲劇

フットボールチャンネルによると11月28日に、


ブラジル1部シャペコエンセの選手を乗せた飛行機の墜落事故を受けて、

コパ・スダメリカーナ決勝で対戦予定であったアトレティコ・ナシオナルが、

大会のタイトルをシャペコエンセのものとしたいという強い意向を示したそうです。

12月1日開催予定のコパ・スダメリカーナ決勝を戦うために、

コロンビアへと向かっていたシャペコエンセの選手たちを乗せた飛行機が墜落。

この事故で、同チームの選手たちの多数が命を落としたと報じられています。

この事故を受けて、南米サッカー連盟は予定されていた大会決勝を中止。

このタイトルで2冠達成の可能性があった対戦相手のアトレティコ・ナシオナルは、

公式サイトで悲報への悲しみを述べ、

同大会のタイトルをシャペコエンセのものとするよう南米サッカー連盟に要求したそうです。

「アトレティコ・ナシオナルは、深刻な被害を受けたチームへ敬意を払うために

この表明を出してコパ・スダメリカーナのタイトルを

シャペコエンセのものとするよう南米サッカー連盟要求する。

当方としては、コパ・スダメリカーナ2016の勝者は永遠にシャペコエンセだ」

と。

公式サイトには、「ESTAMOSCONCHAPECOENSE」

(我々はシャペコエンセと共にいる)のハッシュタグを載せ、

黙とうを捧げている選手やスタッフの写真を掲載している。


すこぶるフェアな態度ですね。

ミュンヘンの悲劇のマンチェスター・ユナイテッドを思い起こす事件です。

飛行機は一旦事故となると損害が大きいのが欠点ですね。

何人かは助かった様ですが、負傷の度合いはどうだったのでしょう。

マンチェスター・ユナイテッドの奇跡の再来はあるのでしょうか。

ご冥福を。



0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する