ホーム > mixiユーザー(id:15379674) > mixiユーザーの日記一覧 > ?

mixiユーザー(id:15379674)

2019年11月10日03:39

7 view

ボランティアは英語で
Service learning という。community service でもいい。なぜかvolunteer という言葉を使う当校の生徒に出くわしたことがない。
私は単発でコミュニティサービスをよくしてきた。仕事上社会との関わりが要求されるが、それが理由でコミュニティとの関わり合いを続けているわけではない。教員という狭いけど自由を重んじる世界にいると外の世界の人との隔たりがある。

コミュニティで働くのは
ホームレス、犬のシェルター,
LGBTQ、DVなどと関わりあいだがこれらを長期でやった記憶がない。今回の図書館のservice learning は本腰を入れてやっている。

図書館司書は政府の役人と同じで融通のきかない役人だと私は思ってきている。学歴も高く枠の中で鍛えられた人間だと思ってる。身なりも直属のボスは違うがほかの司書の格好もかなり決まっている。何しろフレンドリーではなく私のようなガサツでプライドがないようになんでも質問するようなタイプの人ではない。質問は思慮深くて意味のある質問をしなければ論理的ではないと思っているように見える。答え方も必要なことだけを的確に答え無駄がない。
教育の世界では生徒が同じ質問を何度もしてもそれに微笑んで答えるのが良いとされている。まったく違った世界だ。

司書は修士号を持っていて図書館のトップとして君臨している。これらの人は子供達に物語を話したり催しものをしたりしてコミュニティの指導者的立場にいる。図書館司書の下にはパートタイムの人で図書を整理したりネットでの利用者から予約された本を本箱から見つけ出して利用者の棚に置く仕事をしている。

私はその次のボランティアで書籍CD、DVD、recording books をアルファベットや数字で分ける仕事をしている。ボランティアのある人Lisa はこの仕事を素早くこなせる。私はこのLisa になぜそんなに早くできるかと馬鹿な質問をした。そうしたら、自然にできると彼女は答えた。
私はアルファベット順に早く揃えることにまずつまずく。
私は誰とでも話すので、いちはやく名前を覚えて声をかけたり、おはようジョンと言ったりしている。殆どの人の名前を覚えた。しかし私の名前は発音しにくく覚えにくいらしくなんか発音が変だったり全く私の名前が言えなかったりする人が多い。覚えられない人もいるだろう。だからGood morning,
How are you?I am xxxを何度も繰り返したボスはスペイン語ができるから正確に私の名を呼べる。
私の高校では私の名前を教えるのに苦労をしなかった



私はボランティアはサービスを無償で提供するのではなくservice learningというサービスを提供してそこから学ぶというフィロソフィーがうえついているので、なんでも学ぼうとする。ボスは私の質問をいつも訝しげに捉える。外国人で教育の世界しかしらないから、頭のいい人間にしてみるとなぜそんな質問をするのかと思うだろう!時々私は物の見方が違うから私のする質問について訝しがるのは無理もない。

図書館は週末を除き10時に開き9時に閉まる。私は10時前に ボランティアを始めると週三回は働けるのでボスに前にリクエストを出した。ボスは可能だと言いながら全く返事をよこさなかった。スピードと慣れが必要なので習い始めた時は一気に学びたい。またもう一度話したらボスはスーパーバイザーに確認してくれた。はじめの返事ではだめだと言われた。私が毎週決まった曜日に来られるなら朝早く来てもいいとのことになった。
でも私の高校はローテーションスケジュールで決まった日に来られない。実は一旦諦めたがボスがもう一度交渉してくれて、ボスが朝早く来る時は来られることに決まった。感謝



0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する