mixiユーザー(id:15296293)

2020年01月14日19:05

202 view

意外にも大抵は高齢者だったりする。

この手のツアー客が立ち寄るPA(パーキングエリア)で働くようになって思うのだが、近頃の年寄りのマナーの悪さは目に余るものがある。

○まず待てない。先にレジ精算している人の横からいきなり商品を置いて、遅いと文句を言う客も…。
○『お客様は神様』的暴言は当たり前。当然ありがとうの一言などない。
○手に取った商品より気に入ったものがあれば、所構わず持っていた商品を置いて欲しい商品と取り替える。
○とにかく五月蝿い!もう少しボリュームを下げて会話出来んのか!?と思ってしまう。
○たまにお金を払う際に放り投げる人がいる。賽銭じゃあるまいし、もっとお金を大切に扱ったら?って思ってしまう。

長い人生を生きてきたならばこそ、もっと謙虚に優雅に生きられんのか?そんな風に親に躾られてきたのか?って呆れてしまうのだ。
本気で御利益を得たいのなら、もっと謙虚で誠実な気持ちで神様やそこで働いている人々に接しなければいけないはず。そのうちバチが当たりますよ(怒)


■御朱印めぐり巫女への暴言などマナー違反続出 出雲大社相模分祀、2月まで御朱印帳の持ち込み不可に「書き手がやめてしまった」
(BIGLOBEニュース - 01月14日 16:32)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=258&from=diary&id=5935293
6 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月14日 19:14
    うるさいのは耳が悪くなってきてるので我慢してあげて あとは概ね同意だけど昔の年寄りも似たようなもんだと思うよ(絶対数が増えてるから目につくので)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月14日 19:21
    > mixiユーザー コメありがとうございます。
    確かにお年寄りの絶対数は増えてますが、少なくとも神前・仏前でのマナーは昔の方が圧倒的に良かったですよ。本当の意味での『信仰心』が希薄になってるんだと思いますね。無論『道徳心』もね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する