mixiユーザー(id:15296293)

2019年06月19日13:06

56 view

体罰と暴力を混同するな!

最近はマスコミの影響からか、躾のさいの体罰を「暴力」とみなす傾向が強すぎる。体罰=暴力と考えるから問題があるのであって、躾は躾、暴力は暴力としっかりとした線引きをする事が必要だ。
犬や猫だってヤンチャ過ぎる子供には、威嚇だけでなく噛んだり叩いたりしている。多少の痛みを与えなければ、自分達が相手にどんな影響を与えているかを身をもって理解できないからだ。
俗に言う思いやりをもった『愛のムチ』ならば体罰であり、単に一方的な怒りや憎しみといった感情的によるものは暴力なのだ。
体罰も与えなくて済むのなら、その方が絶対良いに決まっている。それでも体罰肯定派なのは、昨今、個人的感情で安易に他人を傷付けたり命を奪ったりする人間があまりにも増えてきたから。親子共々「罪には罰を」の考え方を徹底すべきだろう。


改正児童虐待対策関連法が成立
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=5669825
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する