mixiユーザー(id:1525854)

2020年05月30日10:32

15 view

四日市ジャスコ誤認逮捕死亡事件とは真逆だな。

四日市ジャスコ誤認逮捕死亡事件(よっかいちジャスコごにんたいほしぼうじけん)は、2004年2月17日に三重県四日市市で発生した誤認逮捕および冤罪事件。


四日市市のジャスコ四日市尾平ショッピングセンター(現:イオン四日市尾平ショッピングセンター)にあるATMコーナーにて、2〜3歳ぐらいの幼児を抱いた若い女に泥棒扱いされた無実の68歳の男性が、店員や買い物客ら3人に取り押さえられ、居合わせた四日市南警察署の警察官の拘束後に死亡した。

男性の死因は「高度のストレスによる高血圧性心不全と不整脈」と発表された。

店員や買い物客が男性を制圧している隙に女は逃走しており、三重県警察は虚偽告訴罪の被疑者として捜査を続け翌年2005年には現場の監視カメラに映っている画像を公開した。 容疑事実を特定できないままに画像を公開することはグリコ・森永事件以来の異例の措置である[1]。

2011年2月17日午前0時、窃盗未遂事件における公訴時効が成立し、未解決事件となった。三重県警察は翌18日、被疑者死亡のまま男性を書類送検した。しかし、翌月の3月に、男性と女が奪い合いになっていた財布は、死亡した男性の所有物だったことが判明した。つまり、窃盗罪自体が成立していなかった。 同年5月、津地方検察庁は、男性の無実を認め、被疑者補償として1日分の最高額である12,500円を遺族に支払うと通知した。

ーーーーーーーーーーーーー

おそらくだが、在庫だか部落の糞ビッチが老人の財布を摺り取ろうとして失敗し、逆に老人を泥棒扱いした事件だよ。

日本がまともな国だから暴動事件にはならなかったが、普通の国なら冤罪起こして、結果として老人を死に至らしめたのに逃げたK国人に対する排斥運動くらい起こってしかるべきだった。



■米警官が拘束の黒人死亡、抗議拡大 一部暴徒化、略奪も
(朝日新聞デジタル - 05月29日 10:14)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6099819
5 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年05月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31