ホーム > mixiユーザー(id:1504644) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:1504644)

日記一覧

「ブーム」 の 話
2017年09月26日08:48

「ブーム」 の 話  政治の話するとややこしいのですが。 来月選挙が決定いたしましたね。。  消費税増税を見送る。 原発ゼロ。 このタイミングで小泉元首相と会談。  もし、このタイミングで、 「どうすれば勝てるか」 ってことで、プレゼン内容

続きを読む

「動物としゃべれる ハイジさん」 の 話  昨日、動物としゃべれる「ハイジ」さんの TV見ておりました。  犬の気持ちなんかだけでなく、 亀ともコミュニケーションがとれてしまうようで。  「そんなこと科学的にありえん」  と、思われる方は仕方

続きを読む

「ストリートミュージシャン と 歌詞」 の 話  ギターがちょっといい感じだったのと、 声が特徴的なストリートミュージシャンが おられた。  通り過ぎがてら、CD売られてたので、 買ってきた。  電車で、CDについてる歌詞読んでびっくり。  言

続きを読む

「おじいさん の 墓参り」 の 話  昨日、ボクが墓参りにいきまして。 本日、父母が行くということで。   かき 「昨日、お墓にお酒あげようと思ってて    忘れたし、お酒あげてほしいねん」 おかん 「お酒な。  お酒お酒・・」 かき  「

続きを読む

「おじいちゃん」 の 話  うちのおじいさんは、左腕がありませんでした。 工場で事故に巻き込まれたんです。  最近、ちょっと左腕にトラブルがあって、 右手だけで手を洗ってる時に、 同じ姿、右手だけで洗ってるおじいちゃんの 面影を感じ。  ん

続きを読む

「TOYOTA HILUX ✕ DJ SODA」 の 話 この前韓国行ってたやつです。 当初は、アウトドアでハイラックスの上に乗って、DJでもりあがる!ってことだったんですけれども、条件もろもろありまして、車イメージの衣装来てのインドアDJプレイに。 TOY

続きを読む

「京都 の ゆるキャラ」 の 話  昨日、京都駅前のホテルで打合の後、 ちょっとうろうろしてたら、 京都のゆるきゃら発見っ  京都タワーですねこれ。  さてっ  このゆるきゃらの名前は!?                          

続きを読む

「血液検査」 の 話
2017年09月12日11:04

「血液検査」 の 話  しばらくさぼってたお医者さん、 血液検査委に行ってきた。  のですが、結果が出るのは、一週間後。 でも、お医者さんにいくのは薬がなくなる 一か月後なので、どうなってるか期待と不安で。  体重が減ってるので、 骨密度も

続きを読む

「厨房 で ケンカ」 の 話  店の雰囲気でここまで印象かわるのかと 不思議に思った。  厨房の洗い場と、調理場で、 いい合いされておられる。  ガチャガチャうるさい っとか、 そんなん普通に置いたら音なるやろっ っとか  で、不思議に思っ

続きを読む

「梅三郎」 の 話
2017年09月07日12:32

「梅三郎」 の 話 過去日記みたらこんなんでてきた。  サラリーマン時代につけてた日記で。 「ど根性ガエル」に出てくる「梅三郎」っていう寿司屋の兄ちゃんの  夢を見たこと書いてあった。  かき  「もうちょっと社会貢献っていうか、意義あるこ

続きを読む

「今まで知らなかった事 を 後悔するレベル」 の 話  VR(バーチャルリアリティ)って ご存知でしょうか。  知ってても実際たっやことない人 多いのではないかと。  ボクもそうでした・w・;。  大阪の映像関係者なら知ってると思いますが、 

続きを読む

「独身税」 の 話
2017年09月03日16:10

「独身税」 の 話   独身税という話が、ツイッターなんかで炎上しているようです。 「独身税」という名前は、実際には使われてなかったようですが・・  「かほく市ママ課プロジェクト」のメンバーから、  「結婚し子を育てると生活水準が下がる。 

続きを読む

「おついたち」 の 話
2017年09月02日09:21

「おついたち」 の 話  最近よくお世話になってる立ち飲み屋さんで、 「赤飯」が並んでおりました。   毎月1日、「おついたち」と言って 赤飯をたべる風習があること、 はずかしながら知らなかった。  調べたら、 「今月もおついたちを迎えられ

続きを読む

「PA」 の 話
2017年09月01日19:07

「PA」 の 話  ライブなんかの音響調整をPAというのですが、 昨日、行ってきた。  「演奏する」のも、楽しいんですが、 この「PA」も、すっごい楽しいのですよこれが;;。  自前の機材の時だとなおさらで、 「がんばれみんなのために、  ボクの

続きを読む