ホーム > mixiユーザー(id:14921690) > mixiユーザーの日記一覧 > 女たちの哲学

mixiユーザー(id:14921690)

2020年01月16日05:55

24 view

女たちの哲学

昨日の徹子の部屋は驚くべきお方の登場であった。

フォト

昨年秋にリチウムイオン電池の発明普及によりノーベル化学賞を受賞なさった旭化成の名誉フェローの吉野彰さんである。フェローというのは社内でも実はかなりの重役らしいと番組で知った。

吉野さんは実に笑顔の明るい方であり話し方やお話の内容からも優しいお人柄がうかがえた。研究成果だけでなくその人となりがあってこその受賞なのだと思い知らされた。
研究開始から成果を得るまでに実に38年かかったとあり信念の人でもある。発明プランというのはそれを話して周囲がああそれいいねよさそうねでは既に古いアイデアであり、それを話して周りがそんなの無理だできっこない気は確かかといわれるくらいのものでなければ先進性を保てないという話が象徴的で面白かった。

ご夫婦円満のようで、奥さんは夫は会社員なのでノーベル賞をいただけるとは思わなかった。もっと主人を大事にしておけばよかったとあり笑った。いいご夫婦である。

フォト

あらためて吉野さん、受賞おめでとうございます。ますますのご活躍を。
そして別途NHKEテレで録画しておいた「インタビュー達人×達人」を観た。今回のふたりは世界に冠たるジャズ界至宝の薔薇・秋吉敏子さんと日本が誇るほほ笑みの大女優・松坂慶子さんであったので楽しみにしていた。

フォト

おふたりは松坂さんが新婚後NYに在住していた時に知り合って以来30年ぶりの再会であった。NYに住まい活動の起点としている秋吉さんと国内で活躍している松坂さんなればご無沙汰もいたし方なかったのであろう。

お互い仕事のとりかかりから成り立ちまでの苦労話や逸話を披露しておりそんなことがあったのかと驚きのものもあったがここではおふたりの至言のみを紹介したい。
まずは秋吉さんである。その言葉に震えた。

「ジャズ(の仕事の成果)は死んでからが勝負」。

なななななんと命尽きてから真価が問われるというのだ。これは生きてる間はしゃにむに仕事に取り組んで後は天命を待つということであろうか。その凄まじさに圧倒された。
秋吉さん御年90歳ながらも毎日二時間のレッスンを欠かさず、自前のピアノの鍵盤は通常の1.5倍の重さにしつらえて常に研鑽しているというからこちらも驚きである。

フォト

僕一枚だけ秋吉さんのCDを持っていたな。後で聴いてみよう。
そして松坂さんだ。今さらながらであるがこの人大女優だったことを忘れていた。なにしろこの人偉ぶるところがないし出てくる作品では最近とみにコミカルで親しみやすいものだからなんだか偉いひとという感じがしないのだ。その彼女の言葉も至言であった。

「役者は仕事をしていない時こそが勝負」。

これは実は松坂さんかの大俳優・緒形拳さんからの受け売りでありずっと大切にしてきた言葉であり仕儀であるとあった。
緒方さんはおそらく役者は私生活でも自身が役者であることを自覚し常にアンテナを張っていろ。そう私に言いたかったのだと思うと松坂さんは吐露していた。以来松坂さんはそれまでボーっとしていた私生活を改め、自意識を高める努力を積み重ねてきたとありだからこそ大女優になれたのだと悟った。

逸話であるが、松坂さん緒方さんと初対面のまだ若かりし時に緒方さんから会うなりいきなりあの分厚い手でビンタを喰らってなおかつ目を覚ませ!とまで言われてしまったそうだ。それ聞いて秋吉さんはたまげて(緒方さん)とんでもない人だと呆れていたが、松坂さんはあれでも目を覚ますことができたそうで緒方さんは自分を見透かしてくれた大恩人だと言っていた。出会いはまこと大切である。でもいきなりビンタはやだなあ((+_+))。

フォト

そういや僕の大学クラブのOBでKさんという人がいて初対面でいきなりモフ!!と叫ぶや股間のいちもつを握られたことがあった。以来Kさんのことをバカだと思うようになった。ほんとに軽薄なひとだったのでおかしかったものだった。緒方さんとは大違いだ。

フォト

いずれふたりの「達人」の話は面白かった。この番組時おり面白い組み合わせの時があるので時おり観るようにしている。過日志村けんさんとPerfumeの三人娘の時の回は傑作だった。ピアニストの大西順子さんとプロレスの蝶野の兄貴の回も出色だった。

ちなみに来週はあの♪ルネッサ〜ンス♡の髭男爵のルイ山田53世さんと生物学者の先生との対談なのだそうだ。ルイ山田さんって何の達人だ?一発屋の達人か?それなら僕にも達人の役が回ってきそうだぞ。何の達人だ?無芸大食人畜無害の大達人だな。どうだまいったか!わはははははははははははは、のは。虚しい(-_-;)。

今朝早起きして作ったのはこちら。

フォト

ハヤシライスのルーであり今夜の夕飯だ。今日であるが念願の「男はつらいよ お帰り寅さん」を観に横浜まで出張るのである。そして帰りにレコード屋に寄ってSuperflyちゃんの昨日出た新譜を買うのだ。朝ドラ「スカーレット」の主題歌「フレア」が入っているので心待ちにしていた。というわけで今日は女房働かせて遊びに行くのだ!
てことは俺髪結いの亭主の達人か?やだなあ髪結いの亭主の達人(-_-;)。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する