ホーム > mixiユーザー(id:14921690) > mixiユーザーの日記一覧 > そそっかしい人この指とまれ

mixiユーザー(id:14921690)

2019年08月14日06:22

35 view

そそっかしい人この指とまれ

昨日は就寝前になぜか興奮気味の次女ともみがふざけた発言を連発しておりそこはそれまだ4歳児の未就学児につきデタラメであった。

「パパ〜!う〇ちきつねうどんおまち〜♡」。

「パパ〜!ち〇り〇カレーうどんおまち〜♡」。

おいおいおいおいおい。そんなもん俺は頼んじゃいねえぞともみ( 一一)。ともみの横では家内がそれ聞いてケタケタ笑いだすし我が家は崩壊しそうになっていた。
いったいこいつは誰に似てこんなこと言うんだ!と僕がほざいたところ家内曰くそりゃあなたに決まってんでしょ!とのことだった。あ〜はいはいはい。私のせいですよどうせ(*´Д`)。ともみは将来どうなっちうんかちと心配である。まさかこんなんで皇族入りしないだろうなあ。んなわけないか。今朝も朝から蒸し暑いです。

フォト

そのともみにせがまれて作ったぬいぐるみのわんわん用のベッドとテーブルとイスを彼女は寝室に持ち込んでご満悦であった。すごくよくできてると家内は褒めてくれた。これをたくさん作って商売にでもしてみるか。こんなのいったい幾らで売れるんだ?

昨日は家内が出勤長女めぐみが放課後デイでお世話になるので日中の5時間強はともみと僕の久々のふたりきりであった。この三日間家族総ぞろいだったため朝家内が出勤の際にはともみが泣き出したものだった。まだ子どもなんだよな。かわいいぞ、ともちゃん♡。

午前中ともみには珍しく早昼寝をしたので昼食約束のおうどん屋丸亀製麺に行くのが午後一時前とちょっと出遅れたために店内は盛況であった。店内の行列にともみと並んでようやく注文ひとつ手前まで順番が回ってくると僕らの前にいるおばさん推定年齢67歳小太りが注文受付の麺盛り付け担当の女性に頼んだ品がこうだった。

「天ぷらうどんひとつ」。

ぎゃはははははははは。このおばさん天ぷらをセルフで別皿で取るのを知らなかったんだね。そのように店員女性に注意されるとおばさん自身のうかつに赤面したようで急にあたふたしだして挙句頼んだのがきつねうどんであった。
店員女性が湯切りしたうどんに大きな油揚げをのせておばさんに差し出すとおばさんなぜかそれを持とうとも前に進もうともせずしばししてから店員女性にこう言い放ったのであった。

「おつゆかけてくれないの?」。

だはははははははははは。おばさんつゆがけがセルフのことも知らなかったのである。ちと失笑気味の表情を隠しつついる店員にまたも手はずを教わるとおばさん赤面の上塗りをしてしまってますますあたふたし始めた。
そうしつつも陳列している天ぷらを数個お皿に盛り合わせるとこのおばさん今度は天ぷらつまみ用のトングを手にしたまま会計に進んでしまっており会計担当の女性からトングは元の場所にお戻しくださいと注意を受けていた。

いよいよ慌てたおばさん今度はトングを片手に僕の方に一目散に駆け出して挙句テンパッた表情と目つきでもって僕に訊くのであった。

「これ(トングのこと)どどどどうすればいいんでしょうか?」。

どわははははははははは。そんなの天ぷら取り出したお前がいちばん分かってんじゃないのかい?天ぷら横のトング置きに置けばいいじゃないかこのアンポンタン!と僕は心の中で快哉を叫んだものの本人にはそうは言わずそこに置けばいいんですよと腹黒とは裏腹に紳士然と応えてあげたものだった。

あ〜おかしい。ほんと慌て者だったねえおばさん。と思ってふとおばさんの方に視線を向けるとおばさんはなんと推定年齢31歳自分の娘と思しき女性とテーブルに腰掛けていたのであった。同伴者がいたのか!しかもおそらくいや間違いなく娘!おいおいおいおいおい( 一一)。だったら娘さんよう。自分の注文した品もってさっさかひとりだけ行くんじゃないよ。おっかさんお店が初めてだったのか知らんがえらくあたふたして困っていたじゃないの。助けてあげなさいよ。それともふたりきりでもガラスの家族か?(*´Д`)。

まあひょっとすると親が親なら子も子ということなのかもしれない。よく分からんが親子仲良くうどんを食ってくれとふたりを憐れみつつ願った。
僕らはカウンターに着席しコップに汲んだ水を飲みほした僕はもう一杯水をおこわりしようと離席して給水コーナーに行くとなんとそこにはまたあのおばさんがいてあたふたモードを全開にさせていた。

フォト

見るとコーナーでは瞬時の混雑のおかげであろうアクリルのコップを切らしており積んであったのはこの猛暑では需要の少ない湯飲み茶わんばかりであった。
その湯飲みをしげしげと眺めながらおばさん独り言でこう言い出したのであった。

「ここここのお店では湯飲みがコップなの?そうなの?」。

がはははははははは。おばさん、湯飲みは湯飲み、コップはコップだよ!わかるかな?わかんねえだろうなあ(松鶴家千とせ風に。ふるいなあ)と思っていたところで女性店員の方がごめんなさいねとコップをずらりと揃えたケースを持ち届けてきたのでおばさんは難を逃れたのであった。

いやしかしおもろいおばさんだったなあ。天ぷらうどんにおつゆまだ?にトングどうしよにコップこれ?。いやまったく昨今つまらないバラエティ番組観るより面白かったです。ごめんね、おばさん。それにしてもこういうのはやはりそそっかしいというのであろう。まあ頓珍漢も入っていたけど慌てぶりが際立っていたからね。そういう意味では頓珍子である義母の方がまだ慌てない分だけきっとまともなのであろう。

フォト

しかしお店のセルフの仕組みを理解してなかったねおばさん。自分勝手な娘に置いて行かれたのならも少し周囲の人々の仕儀を参考にするとかやりようがあると思うんだけど、きっとそういう発想や思考がないんだねこのおばさん。よく今まで生きてきたなと感心してしまう。そうなるとまだこの人の方がまともだ。

フォト

ザッパマン義父である。この人は自分がものを食うに至っては実にきびきびとしておりセルフのうどん屋でも回転ずしの卓上でも実に動きがいい。つまりは自分が食うための努力ならまったく惜しまないのである。
もしも「食う」という行為そのものが仕事や労働であるならば我が義父はおそらく相当出世したやり手ビジネスマンとなっていたであろう。ほんと、食うことだけは得意なんだよね。実質はただのむだ飯喰いなだけなんだけど。

さて今日だ。今日も実はともみとふたりきりだ。さっそく彼女からは今日はバーミヤンに行きたいと言われている。今月になってなぜか我が家はもう4回もバーミヤンに通っており今日行けばもう五日目だ。バーミヤンでも丸亀製麺みたいに補助券くれれば今日あたりドリンクバーふたり分くらいタダだったろうね。まあいいけど。
今日も暑いみたいだからちと一曲入れましょうか。



昨日ふとNHKを点けたら智辯和歌山と明徳義塾の古豪同士が対戦していてつい観てしまったところ、智弁がひとイニングでなんと3本塁打を放っており明徳に打ち勝っていた。いやすごいね智辯和歌山。なんでもタイ記録だそうで並ばれた学校というのが当の智辯和歌山というからもはや脱帽です。
ですが同県のよしみで東海大相模に期待していますよ。マイミクsally☆roseさんも優勝予想していますしね♡。
2 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年08月14日 08:29
    丸亀製麺に初めて行く人は、少し戸惑ってしまうかもしれませんねあせあせ(飛び散る汗)
    私も何度か丸亀製麺に行ってるんですが、どうもあのシステムに慣れなくて。あせあせ
    色んなメニューがあるのに、ついいつも温かいぶっかけの並を頼んじゃうんです。
    他のメニューを頼む勇気がなくて、揚げ物でバリエーションを替えてるだけなんですよね〜。
    まぁ〜かけうどんが好きなのでいいんですけどね。うまい!

    東海大相模、優勝してくれたら嬉しいですよね〜ムード
    でも次の試合開始で、負けると感じたら嫌なので、試合は見ないかもしれませんあせあせ(飛び散る汗)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年08月14日 13:49
    面白いね。天然なのかね。まあ、自分もそういうところが昔からあってテンパるとわけわからなくなって、とち狂ってしまう傾向があります。 就職したての若いころはよく怒られました。まあ、さすがに歳も歳なのでそんなことは少なくなりましたが・・・・・
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年08月14日 16:52
    > mixiユーザー 

    確かにシステム化されたセルフに初めは戸惑う人もいるかと思います。
    でもおばさん自分で分からないならもう少し回りの人の動向を見て倣えばいいのになあと思います。なにしろ娘が教えてくれないんですからね。
    それにしても冷たい娘さんです。親子でどういう力関係なのかちょっと気になります。

    今日もちらっとだけ高校野球を観ました。観るとけっこうおもしろいですよね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年08月14日 16:54
    > mixiユーザー 

    いやはやちょっとすごいおばさんでした。本来食事はくつろぐための時間でもあると思うんですが、おばさんあれじゃあリラックスできなかったんじゃないでしょうか。もうちっと娘さんが親身になってあげてもいいと思います。心配な親子です( 一一)。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!