mixiユーザー(id:14855706)

2021年02月27日00:25

34 view

暗記能力を高くする方法があります。

誰しもがぶつかるのが暗記です。私は幸か不幸か暗記力が良く、それで思考作業が苦手なのではと疑っていますがテスト等には便利かもしれません。微分・積分がわからない、物理もさっぱり。でも点数は良かった。得意な友人のノートと教科書丸暗記の結末です。でも、これは生来のもので暗記力を高める方法があります

暗記するには人間の脳に印象を付けることが重要になります。五感を使うと脳に深く印象を刻むことができ、暗記がしやすくなります。声に出して読むと読んで視覚だけを用いるのではなく、読むことで、視覚、そして、聴覚を使うことでき話すということは、脳を非常に使う動作のため、それも付随効果として、暗記力をさらに高めてくれます。

人間は 一度見た情報など、すぐに忘れてしまい長時間暗記に使うより時間をかけて覚えても意味がなく、繰り返し繰り返し何度も覚えた方が効果的です。

脳は睡眠中に、一日の情報を整理しており、そこで、その日、覚えたことを脳に深く刻む行為を行います。睡眠によって、記憶されていくのです。睡眠時間を6〜7時間半をとった方が暗記能力は上がります。

人に教えるのも大きな効果があります。人に教えるには三倍理解していないと難しく憶えたことを他の人に教えることで、本当に自分が憶えているのかがわかります。人に教えようとすると、わかりやすく工夫して説明することで、記憶も定着します。

記憶が定着するのは、就寝時と前述しました。人間の記憶というものは眠っている間に脳に蓄積されます。暗記物は夜寝る前が効果的です。そして朝は目覚めたらすぐに確認をする(復習)時間にすると効果は倍増します。

これを生活の中で参考にしていただければ幸いです。
14 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年02月27日 12:41
    > mixiユーザー なぜか赤ちゃんの頃の記憶が賢い家で飼ってたポインターに子守りされ、今から考えたら弟とマジで思われていたのかも

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年02月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28