ホーム > mixiユーザー(id:1471688) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:1471688)

日記一覧

皆様、おはようございます。 首都圏にて開催される美術展情報を「主観」で集めてみています。下記の情報については無断で転載・改変バンバンして下さり拡散希望でございます。今回の新規分は、「宋磁ー神秘のやきもの」(4月21日(日)〜6月10日(日)出光美術

続きを読む

皆様、お今晩は。『ER』第9シーズン全22話を鑑賞致しました。正直申して、グリーン先生とベントン先生退場の傷は大きく、トーンダウンしているのは否めないシリーズとなりました。今シーズンの最大の特徴はロマノ先生の受難でして、第一話でヘリコプターの羽

続きを読む

皆様、お今晩は。東京藝術大学大学美術館にて5月6日迄開催中の展覧会「東西美人画の名作 《序の舞》への系譜」展に行って参りました。その感想です。このほど、近代美人画の最高傑作である上村松園作《序の舞》(重要文化財)の修理が完成し、本展にてはじめ

続きを読む

皆様、おはようございます。 首都圏にて開催される美術展情報を「主観」で集めてみています。下記の情報については無断で転載・改変バンバンして下さり拡散希望でございます。 ****************************** ※残り一週間 な

続きを読む

皆様、お今晩は。6月24日迄横浜美術館にて開催中の「ヌード NUDE ―英国テート・コレクションより」展に行って参りました。その感想です。ヌード――人間にとって最も身近といえるこのテーマに、西洋の芸術家たちは絶えず向き合い、挑み続けてきました。美の

続きを読む

皆様、お今晩は。ようやく怒涛の『ER 緊急救命室』シーズン八全22話鑑賞終わりました。今迄に観たシーズンの中で最も「神回」が多いシーズンでして、第11話でベントン先生が退場、そして第21話でグリーン先生が退場する他に、ERの面子からは評判が悪かったも

続きを読む

皆様、おはようございます。 首都圏にて開催される美術展情報を「主観」で集めてみています。下記の情報については無断で転載・改変バンバンして下さり拡散希望でございます。今回の新規分は、「酒器の美に酔う」(4月24日(火)〜6月17日(日)静嘉堂文庫美術館

続きを読む

皆様、お今晩は。前回から間が空きましたが遂に『ER 緊急救命室』のシーズン7の全22話を鑑賞し終わりました。メインのキャストに目立った動きが実はありまして、主役のグリーン先生が降板したいと申し出たのか脳腫瘍が発覚して、ニューヨークで治療を受けるこ

続きを読む

皆様、お今日は。ユヴァル・ノア・ハラリ博士の『サピエンス全史』(上下)河出書房新社刊を読了致しました。その感想です。なぜ我々はこのような世界に生きているのか?ホモ・サピエンスの歴史を俯瞰することで現代世界を鋭く抉る世界的ベストセラー! とありま

続きを読む

皆様、おはようございます。 首都圏にて開催される美術展情報を「主観」で集めてみています。下記の情報については無断で転載・改変バンバンして下さり拡散希望でございます。 ****************************** ※残り一週間 「

続きを読む

皆様、お今晩は。原田マハさまの『アノニム』角川書店刊を読了致しました。その感想です。ジャクソン・ポロック幻の傑作「ナンバー・ゼロ」のオークション開催が迫る香港。建築家である真矢美里は七人の仲間とともにオークション会場へ潜入していた。一方、ア

続きを読む

皆様、お今日は。パナソニック汐留ミュージアムにて4月15日迄開催中の魅惑の展覧会「パナソニック創業100周年特別記念展日本の四季― 近代絵画の巨匠たち ―」に行って参りました。その感想です。松下幸之助(1894−1989)が大阪に松下電気器具製作所(現パナ

続きを読む

ベトナム戦争の最中だった1971年、アメリカでは反戦運動が盛り上がりを見せていた。そんな中、「The New York Times」が政府の極秘文書“ペンタゴン・ペーパーズ”の存在を暴く。ライバル紙である「The Washington Post」のキャサリン(メリル・ストリープ姐

続きを読む

皆様、お今晩は。4月8日迄泉屋博古館分館にて開催中の「生誕140年記念特別展 木島櫻谷 Part 近代動物画の冒険」展に行って参りました。その感想です。明治から昭和にかけて活躍した京都の日本画家木島櫻谷(このしま おうこく1877-1938)。 京都の円山・四

続きを読む

皆様、お今晩は。府中市美術館にて5月6日迄開催中の「リアル 最大の奇抜」展の前期に行って参りました。その感想です。リアルに描くことは美術の基本……そう考えている人は少なくありません。明治時代の欧化政策を背景に、近代以降、西洋の画法をあらゆる美

続きを読む

皆様、おはようございます。 首都圏にて開催される美術展情報を「主観」で集めてみています。下記の情報については無断で転載・改変バンバンして下さり拡散希望でございます。今回の新規分は、「暁斎・暁翠伝 ─先駆の絵師魂!父娘で挑んだ画の真髄─」(4月1

続きを読む