ホーム > mixiユーザー(id:1471688) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:1471688)

日記一覧

皆様、お今晩は。確定申告の会場が何時ものように中野税務署では無く西新宿の住友ビル46階に変更に為りましたので、そのついでと言っては何ですが損保ジャパン日本興和美術館にて3月29日迄開催されている「FACE展 2015損保ジャパン日本興亜美術賞展」に行って

続きを読む

皆様、お今晩は。6月1日迄国立新美術館にて開催されている「ルーヴル美術館展 日常を描く―風俗画にみるヨーロッパ絵画の真髄」に行って参りました。日常生活を題材とする風俗画は、制作された社会の状況や世相を反映しているため、その表現は時代・地域によ

続きを読む

皆様、おはようございます。田中靖浩さまの『貯金ゼロでも幸せに生きる方法 -不景気時代のポジティブ貧乏のススメ- 』講談社+α新書刊を読了致しました。その感想です。お金に囚われず自由に生きる。誰でもすぐできる“本物の資産”の見つけ方。「金持ち=幸せ

続きを読む

皆様、お今晩は。宮内庁三の丸尚蔵館にて3月8日迄開催中の「明治天皇 邦を知り国を治める − 近代の国見と天皇のまなざし」展に行って参りました。19世紀後半に近代国家として歩み始めたわが国において,明治天皇はそのご活動の初期には全国各地への行幸を通

続きを読む

皆様、おはようございます。東京都現代美術館にて6月28日迄開催されている「開館20周年記念 MOTコレクション特別企画 コレクション・ビカミング」展を鑑賞して参りました。その感想です。収蔵作品約4700点のうち常設展示室に展示されるのは、年間600点から70

続きを読む

皆様、お今晩は。5月10日迄東京都現代美術館にて開催中の「ガブリエル・オロスコ展−内なる複数のサイクル」に行って参りました。ガブリエル・オロスコ(1962-メキシコ生)は、1990年代前半から現在まで国際的に活躍している現代美術を代表するアーティストの

続きを読む

皆様、お今晩は。柳原慧さまの『いかさま師』宝島社文庫を読了致しました。その感想です。三十年前、謎の自殺を遂げた天才画家・鷲沢絖。その妻の死体が、鷲沢邸から発見された。遺産相続人として母を指名された高林紗貴は、屋敷からある絵画がなくなっている

続きを読む

皆様、お今晩は。 首都圏にて開催される美術展情報を「主観」で集めてみています。 下記の情報については無断で転載・ 改変バンバンして下さり 拡散希望でございます。 ****************************** ※残り一週間 「仁阿

続きを読む

皆様、お今晩は。三浦 展さまの『下流社会』光文社新書を敢えて読みました。その感想です。「下流」とは、単に所得が低いということではない。コミュニケーション能力、生活能力、働く意欲、学ぶ意欲、消費意欲、つまり総じて人生への意欲が低いのである。そ

続きを読む

皆様、お今晩は。悪夢のような「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」の「お清め」で行ったブリヂストン美術館の大回顧展「ベスト・オブ・ザ・ベスト」が予想以上に素晴らしかったのでご紹介致します。\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/2015年5月18日より、ブリ

続きを読む

皆様、お今晩は。5月24日迄゛宿敵゛三菱一号館美術館にて開催されている「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」に逝って参りました。ワシントン・ナショナル・ギャラリー(NGA)は、アメリカ唯一の西洋美術を集めた国立美術館です。収蔵品のほとんどは民間

続きを読む

皆様、お今晩は。東京都現代美術館にて3月22日迄開催の「未見の星座−つながり/発見のプラクティス」展を観て参りました。ふだん何気なく見過ごしている日常、疑いもなく受け入れている常識―本展でご紹介するのは私たちの認識を変えてくれる7作家の7つの物語

続きを読む

皆様、お今晩は。3月22日迄東京都現代美術館にて開催中の「菅 木志雄  置かれた潜在性」展を観て参りました。このたび東京都現代美術館では、当館のコレクションを代表する美術家、菅木志雄(1944年-)の待望の個展を開催することとなりました。1968年に多

続きを読む

皆様、お今晩は。本日は雪ならぬ雨に見舞われた一日でして、正直申して外出するのは気が退けたのですが、東京都現代美術館にて開催されている4つの展示を観たら元気を貰った感じでして明日の陰鬱な勤務を過ごせそうな気になりました。さて、この日記をアップ

続きを読む

皆様、おはようございます。首都圏にて無料のWi-Fiが使える施設一覧です。 尚、セキュリティ面には保証が無いので個人情報 のやりとりには気をつけて下さい。 JR-EAST FREE Wi-Fihttps://www.jreast.co.jp/press/2012/20120901.pdf・成田空港・空港第2ビル ・

続きを読む

皆様、お今晩は。首都圏にて無料のWi-Fiが使える施設一覧です。尚、セキュリティ面には保証が無いので個人情報のやりとりには気をつけて下さい。JR上野駅、秋葉原駅、神田駅、新宿駅東京メトロ東西線大手町駅、日本橋駅、九段下駅、飯田橋駅、高田馬場駅、中

続きを読む

皆様、お今晩は。4月5日迄三井記念美術館にて開催されている珠玉の展覧会「デミタス・コスモス」展に行って参りました。その感想です。デミタスは、食後に濃い味わいのコーヒーを飲むための、フランス語で半分のカップを意味する小ぶりの器です。手のひらにす

続きを読む

皆様、お今日は。相場英雄さまの『震える牛』小学館文庫刊を読了致しました。その感想です。警視庁捜査一課継続捜査班に勤務する田川信一は、発生から二年が経ち未解決となっている「中野駅前 居酒屋強盗殺人事件」の捜査を命じられる。初動捜査では、その手

続きを読む

皆様、お今晩は。昨日塩野七生先生の『コンスタンティンノープルの陥落』新潮文庫を読了致しました。その感想です。東ローマ帝国の首都として一千年余も栄えたコンスタンティノープル。独自の文化を誇ったこの都も、しかし次第に衰え、15世紀後半には、オスマ

続きを読む

皆様、お今晩は。 首都圏にて開催される美術展情報を「主観」で集めてみています。 下記の情報については無断で転載・ 改変バンバンして下さり 拡散希望でございます。 ****************************** ※残り一週間 「生誕10

続きを読む

皆様、お今晩は。2月22日迄シブチンの根津美術館にて開催されている特別展「動物礼賛」に行って参りました。その感想です。未年にちなみ、羊をはじめとする動物モチーフを扱った絵画・工芸の作品約70件をご覧いただく特別展「動物礼讃 ―大英博物館から双羊尊

続きを読む

皆様、お今晩は。三鷹市市民ギャラリーにて3月15日迄開催されている企画展「大江戸の人気者 ”写楽と豊国〜役者絵と美人画の流れ〜展」に行って参りました。寛政6年(1794)に役者絵の分野で競った二人のライバル、東洲斎写楽(生没年不詳)と歌川豊国(1769

続きを読む

皆様、お今晩は。有吉佐和子先生の『芝桜』新潮文庫を読了致しました。その感想です。津川家の正子と嶌代は将来の看板芸者と目されていた。しかし、二人の性格は全く対照的だった。実直で健気、芸者の通信簿でも総牡丹(全甲)をもらうほど頭のいい正子。美しく

続きを読む

皆様、お今晩は。2月22日迄府中市美術館にて開催されている衝撃の展覧会「生誕100年 小山田二郎展」に行って参りました。戦後の日本美術を代表する異才・小山田二郎(1914-1991)は、幼いころ親戚の日本画家・小堀鞆音に水彩を学び、帝国美術学校在学中には

続きを読む

路線バスの効能
2015年02月09日20:07

皆様、お今晩は。本日は国立新美術館に行こうかとも考えましたが、占いの結果が良かったので鶯谷の某所にて5時間程滞在。2000円のモトは十分に取れたと思います。さて、鶯谷と言う駅なんですが山手線の駅とは俄かに信じられない程に煤けておりまして駅前に銀

続きを読む

皆様、おはようございます。 首都圏にて開催される美術展情報を「主観」で集めてみています。 下記の情報については無断で転載・ 改変バンバンして下さり 拡散希望でございます。 ****************************** ※残り一週

続きを読む

皆様、おこんばんは。ようやく『ボルジア家 愛と欲望の教皇一族』ファイナル・シーズンを観終えたところでして改めてこの話を観ると「ルネサンスのゴッドファーザー」みたいな感じでして、何が凄いかと申せばエピソードを重ねる毎に主要登場人物が消されてい

続きを読む

皆様、お今晩は。 首都圏にて開催される美術展情報を「主観」で集めてみています。 下記の情報については無断で転載・ 改変バンバンして下さり 拡散希望でございます。 ****************************** ※残り一週間 なし**

続きを読む