ホーム > mixiユーザー(id:1471688) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:1471688)

日記一覧

皆様、お早うございます。来年の2月3日迄上野の森美術館にて開催されている「フェルメール展」に行って参りました。その感想です。オランダ絵画黄金時代の巨匠ヨハネス・フェルメール(1632-1675)。国内外で不動の人気を誇り、寡作でも知られ現存作はわずか3

続きを読む

皆様、お今晩は。来年の2月3日迄上野の森美術館にて開催されている「フェルメール展」に行って参りました。その感想です。オランダ絵画黄金時代の巨匠ヨハネス・フェルメール(1632-1675)。国内外で不動の人気を誇り、寡作でも知られ現存作はわずか35点とも

続きを読む

皆様、お今晩は。国立新美術館にて12月17日迄開催中の「オルセー美術館特別企画  ピエール・ボナール展」に行って参りました。その感想です。19世紀末のフランスでナビ派の一員として出発した画家ピエール・ボナール(1867‐1947年)は、浮世絵の影響が顕著

続きを読む

皆様、お今日は。本日、ネットフリックス×マーヴェル製作の『デアデビル』サードシーズン全13話を鑑賞致しました。その感想です。ウィルソン・フィスクが悪の力を取り戻し、戦いに疲れ果てていたマット(チャーリー・コックスさま)は失意の底から再び立ち上

続きを読む

皆様、お今日は。『ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス』ファーストシーズン全10話を鑑賞致しました。その感想です。25年前アメリカで最も有名な幽霊屋敷「ヒルハウス」で育ったクレーン家の5人兄弟。数々の怪奇現象を経験した家から引っ越してもなお、決

続きを読む

皆様、おはようございます。 首都圏にて開催される美術展情報を「主観」で集めてみています。下記の情報については無断で転載・改変バンバンして下さり拡散希望でございます。今回の新規分は、「明治美術の一断面―研ぎすまされた技と美」(11月3日(土)〜12月

続きを読む

皆様、おはようございます。 首都圏にて開催される美術展情報を「主観」で集めてみています。下記の情報については無断で転載・改変バンバンして下さり拡散希望でございます。今回の新規分は、「国立西洋美術館開館60周年記念 松方コレクション展」(6月11日(

続きを読む

皆様、お今晩は。先日『スーパーナチュラル』ファーストシーズン全22話を鑑賞致しました。その感想です。サム・ウィンチェスター(ジャレッド・パダレッキさま)は、家族の忌まわしい歴史から逃れるため、遠方の大学に進学。全ての過去を捨て去り、新しい人生

続きを読む

【映画】『日々是好日』
2018年10月19日09:06

大学生の典子(黒木華御嬢様)は、突然母親から茶道を勧められる。戸惑いながらも従姉・美智子(多部未華子御嬢様)と共に、タダモノではないとうわさの茶道教室の先生・武田のおばさん(樹木希林姐さん)の指導を受けることになる。1993年から2018年に渡る25年の歳

続きを読む

皆様、お今日は。泉屋博古館分館にて10月28日迄開催中の「狩野芳崖と四天王」展の後期に行って参りました。その感想です。“近代日本画の父”狩野芳崖の 4 人の高弟〈岡倉秋水、岡不崩、高屋肖哲、本多天城〉。彼らは芳崖の晩年に師事し、芳崖の絶筆《悲母観

続きを読む

皆様、お今日は。10月21日迄となってしまった宮内庁三の丸尚蔵館にて開催されている「春日権現験記絵−甦った鎌倉絵巻の名品−」(修理完成記念)展に行って参りました。鎌倉時代の絵巻の名品《春日権現験記絵》は,延慶2年(1309)3月の年記をもつ付属の目録

続きを読む

皆様、お今晩は。夜勤明けの今日は、先ず東京メトロ24時間乗車券を購入して、中野〜飯田橋経由で南北線に乗って六本木一丁目駅へ、泉屋博古館分館にて来週の日曜日までになった「狩野芳崖と四天王」展の後期を鑑賞。東京藝大以外の場所で狩野芳崖の絶筆にし

続きを読む

皆様、おはようございます。 首都圏にて開催される美術展情報を「主観」で集めてみています。下記の情報については無断で転載・改変バンバンして下さり拡散希望でございます。 ****************************** ※残り一週間 「

続きを読む

皆様、お今日は。12月9日迄東京国立博物館平成館にて開催中の「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」展に行って参りました。その感想です。京都市上京区に所在する大報恩寺は、鎌倉時代初期に開創された古刹です。釈迦如来坐像をご本尊とし、千本釈迦堂の通

続きを読む

何度もオーディションに落ちてすっかりへこんでいた女優志望の卵ミア(エマ・ストーン御嬢様)は、ピアノの音色に導かれるようにジャズバーに入る。そこでピアニストのセバスチャン(ライアン・ゴズリングさま)と出会うが、そのいきさつは最悪なものだった。

続きを読む

皆様、おはようございます。実は4日前から喉の痛みと化膿した鼻水が出るので今朝、重い腰を上げて病院に行ったところ、内科ではなく耳鼻科に廻されて、診断の結果は副鼻腔炎と判明致しました。ドラマの内容とは関係の無い話を続けているのは、この『アトラン

続きを読む

皆様、お今晩は。東京藝術大学大学美術館にて11月11日迄開催中の「藝大コレクション展2018」を観に行きました。その感想です。東京藝術大学のコレクションは、前身である東京美術学校の開校に先立って開始された芸術作品・資料の収集にはじまります。以来130

続きを読む

頭のいいリン(チュティモン・ジョンジャルーンスックジン御嬢様)は、進学校に特待生として転入する。彼女はテストのときにある方法で友人のグレース(イッサヤー・ホースワン御嬢様)を救ったことが評判になり、さらに指の動きを暗号化する「ピアノレッスン」

続きを読む

『スター・トレック』について並外れた知識を持つ自閉症のウェンディ(ダコタ・ファニング御嬢様)は、自分なりの『スター・トレック』の脚本を書くことが趣味だった。ある日、『スター・トレック』脚本コンテストの開催を知り脚本を書き上げるが、郵送だと締め

続きを読む

皆様、お今晩は。青山透子さまの『日航123便 墜落の新事実 目撃証言から真相に迫る』河出書房新社刊を読了致しました。その感想です。日航機123便墜落事故原因に迫る新事実! この事故は「事件」だったのか!? 1985年8月12日。日航ジャンボ機123便は、なぜ御

続きを読む

皆様、おはようございます。 首都圏にて開催される美術展情報を「主観」で集めてみています。下記の情報については無断で転載・改変バンバンして下さり拡散希望でございます。今回の新規分は、「エキゾティック×モダン アール・デコと異境への眼差し」(10月

続きを読む

皆様、おはようございます。サントリー美術館にて11月11日迄開催中の「京都・醍醐寺−真言密教の宇宙−」展に行って参りました。その感想です。京都の山科盆地にある醍醐寺は、貞観15年(874)に理源大師聖宝(832〜909)によって開かれて以来、真言宗醍醐派

続きを読む

皆様、お今晩は。泉屋博古館分館にて10月28日迄開催中の「狩野芳崖と四天王」展の前期に行って参りました。その感想です。近代日本画の黎明期を代表する画家、狩野芳崖 (1828〜1888)。畢生の大作「悲母観音」は、近代日本画の原点と称えられ、記念碑的作品と

続きを読む