ホーム > mixiユーザー(id:1471688) > mixiユーザーの日記一覧 > 【映画】『わたしは光をにぎっている』

mixiユーザー(id:1471688)

2019年12月14日23:43

17 view

【映画】『わたしは光をにぎっている』

両親が他界し、長野県・野尻湖のほとりにある民宿を祖母と切り盛りしてきた20歳の宮川澪(松本穂香御嬢様)は、祖母が入院して民宿を閉めることを余儀なくされる。亡き父の親友・京介(光石研さま)を頼って上京した澪は、彼が営む銭湯に居候しながら職を探すが、都会になじむことができない。銭湯を手伝ううちに、映画監督を目指す銀次(渡辺大知さま)や会社員の美琴(徳永えり御嬢様)といった常連客と触れ合うようになるが、ある日、区画整理で銭湯が閉店することを知る。

映像的には最高の出来栄えで最初のカットからオオッと唸らせたものの、残念なのはキャラクター同士の関係性が曖昧なまま処理をしているんで、何で4人ですっぽん鍋を食しているのかとか、やたらと親切なエチオピア人の青年の話とか、どれか一つ取っても広げられるだろうにと思ってしまえたのが実に残念な結果となりました。

本作の監督・脚本を務めたのが、若干29歳の中川龍太郎さまでして、本作で既に7本も撮って居られるんですね。絶賛する方々が沢山居られるのは判っておりますが、自分には今二つピントが合わない映画でありました。


https://phantom-film.com/watashi_hikari/
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年12月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031