ホーム > mixiユーザー(id:1471688) > mixiユーザーの日記一覧 > 【本】イラスト付きでわかりやすい良書!筧菜奈子著『めぐるめく現代アート』フィルムアート社刊

mixiユーザー(id:1471688)

2019年11月13日17:47

12 view

【本】イラスト付きでわかりやすい良書!筧菜奈子著『めぐるめく現代アート』フィルムアート社刊

皆様、お今晩は。筧菜奈子さまの『めくるめく現代アート』フィルムアート社刊を読了致しました。その感想です。


現代アート。その世界には、少々とっつきづらいイメージがあるかもしれません。しかし、見る者の五感を揺さぶり、価値観をひっくり返す作品の数々には、私たちの想像力を豊かにする、無限の可能性が広がっています。
本書は現代アートを、誰にでもわかるカラフルなイラスト付きで解説した入門書です。〈アーティスト編〉〈キーワード編〉の2章立てで、おさえておきたいアーティストやその代表作、現代アートを知る上で役に立つ言葉について楽しく学ぶことができます。作家のことばやエピソードも豊富に収録しており、より理解が深まる内容となっています。
現代アートをこれから学びたい若い方や、美術館に行くのが趣味でもう少し勉強してみたいという方、同時代の生きる教養としてアートを知っておきたい人まで。
誰もが楽しめて役に立つ、まったく新しい現代アートの教科書の登場です。

この本、「美術検定」受講用に一冊どうぞと言うことを某ブログで教えられ読んでみたのですが、確かに目からウロコ続出の凄い本でして紹介して下さってありがとうございます。とお礼を申し上げたいのであります。現代アートを語るは外せない「著作権・肖像権」の問題を筧菜奈子さまがイラストで描くことでこの難問を楽々クリアーしてしまって「この手があったのか!」とお得感満載で、解説も現代アートの良さが良く判らない自分の様な門外漢でも「こうなんじゃないかい?」的な案内で平易に読ませるのは流石であります。マルセル・デュシャンから岡本太郎先生にバンクシーや火薬アートで有名な蔡國強迄網羅したアーティスト編とキーワード編に分かれており。本当に入門書としてとっつき易い良書でありました。図書館で借りて読んだのですが、購入を考えている一冊になりました。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年11月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930