mixiユーザー(id:14650692)

2019年12月29日10:53

30 view

今年の嬉しかった顔、今年の悲しかった顔

2019年(令和元年)ももう終わり。個数的には圧倒的に怒とか哀が多かった。耳にするニュースも暗いことの方が残っている。芸人さんの一連の問題、関電問題、かんぽ問題、あおり運転、教師イジメ問題、など未だに炎上中。その中でもしんどかったのは、船戸結愛ちゃんと京アニだろう。結愛ちゃんの直筆の手紙と京アニの被害者が亡くなって犯人が一命を取り留めたというところにやりどころのない悲しみと怒りを感じる。

喜と楽は、まずラグビーでしょうか。ここまで行くとは正直思ってなくて、2勝2敗と思ってました。田村選手の「誰も勝てるとは思ってない、それどころかいい勝負できるとも思ってないだろう」に信じ切れなかった自分を恥じた。

あと個人的に10月23日から12月6日まで45日入院していた母が無事全快したこと。

喜怒哀楽総量はほぼほぼ同じだったかな。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する