mixiユーザー(id:14552729)

2020年09月14日22:53

21 view

最後の勝負へ続く道

宮島チャンピオンカップ 12R 優勝戦(周年記念G1・ボートレース宮島)

^霤長斉(尼崎)
白井英治(下関)
新田雄史(津)
な竜太(からつ組)
ゼ頂蠍技(那の津)
α伊楝拵(宮島)



今年もボーダー近辺争いが激化しそうですね。
もう稼ぎ時も限られてきました。
ここからは熾烈なマネーバトル…

高松宮はダンプが勝利、やっとチャレカボーダーにかかった程度…まずはチャレカへの生き残りが肝要になる。


さあ、宮島周年…


「イナダッシュ!」稲田。
予選トップ通過、準優も逃げでパス。
去年、周年優勝してトップの仲間入りを果たした稲田。再びチャンス到来、ここは気合いのイン戦だ。
しっかりと逃げて、G12個目を取りにいく。


「関門のホワイトシャーク」英治!
よしよし!いいぞ!
地元MB記念は優出も悔しい敗戦を喫した。
そしてF休みの件で「蒲郡チャレカアウト」が確定(休みはダービー終了後から)ここからしっかりと稼いでいきたい所だ。
予選3位通過で準優ピンでパス、2位の本多が敗れ2号艇が回ってきた。
ここからダービーまでどれだけ上積み出来るかがカギになる。正念場だ。
ここは攻めていってほしい…さあ、やってやれですの…英治!


「進撃の雄史」!
もがく、必死に生き残りを賭けて…自らの復活の為に…今年の雄史は本当によくやってますよ。ええ…
上位に残せるだけの力、好走の証明はきちんと賞金額に現れている。これならまだ目指せる、本戦復帰も見えてきた。
予選は下位ながら、準優で魅せた。一気に4コースまくり差し!予選2位の本多を撃墜した。
今は一歩でも前進する、それだけだ。本当に報われてほしいんだよ…こんなに頑張ってるんだから…
今はただ…進撃せよ、雄史!


「からつ上瀧組二代目」峰!
ランキング単独トップ、それでもまだ足りないくらいに着を取る…「シーズン最多優勝」という目標を掲げ、がむしゃらに駆けるだけだ。
勢い?ずっと変わらんよ。ただMB記念は頂けなかったがな…(準優敗退はともかく、選抜A敗戦はどうなのよ…)
予選5位で準優2着…今回は4カド…
はい、「 狂 気 」の時間ですよ…攻めてくるのは今年のオーシャンを見ればわかりきってる。戦える足には仕上げてくるだろう。
狂気、今回は暴走だけはしないでね…?


「新世代エース」元志!
…今年、やっとの記念優出…かかったなぁ…
昨年の最多ピンがやっとこさ登場だ。
弟の仁志はAS取って賞金王出場も安泰、常に先を行っていた元志。そろそろ兄の本気を見せる時だ。
思えばケガで前線を退き手術からのリハビリ…ケガしたのはこの宮島周年。
月日は流れた、ここはどう来るかな?「兄弟SGウィナー」として…さあ、ここから歩んでいこう。


「パン戦無双」前本!
…今のランキング18位が前本なんですよね。今年も大崩れはしてないのは流石。宮島の現エース格へと登り詰めた。(栄蔵はアレだし…つよポンはちょっと…)
そして地元…うん…動くだろ、こりゃ…
過去の周年優勝戦でも普通に動いてきて…仁志Fからの周年優勝を決めてるんだもん…
元志はこれ、覚えているだろ…入れさせるとは思えないんだがな…そうなると「オールスロー」も視野に入れておく必要がね…
ここはかき混ぜてくるだろう…只では終わらないと思いますよ。


0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する