mixiユーザー(id:14552729)

2020年02月11日00:00

48 view

地 区 戦 R U S H ! かーいしっ!

第62回 近畿地区選手権競走 12R 優勝戦(地区戦G1・ボートレース尼崎)

‖静掴柁(住之江)
稲田浩二(尼崎)
G鮴亰(尼崎)
は妥跳麒(尼崎)
ジ藤俊光(住之江)
秦英悟(住之江)

今年も始まった地区戦ラッシュ。平和島総理大臣杯行き最終切符6枚を争う。

前半は近畿、関東、四国…後半は中国、九州、倒壊…もとい東海の順だ。

そしてドキドキするのは予備選手だろう、今年のボーダーは5回優勝…勝率上位選手はボーダーを突破。残りの5優勝選手と4優勝選手が予備に回った。

強豪揃いの近畿、今年はどうなったか…(三国とびわこェ…)


PP獲得は「孤高のレーザービーム」和美ちゃんだ!
去年の賞金王は、本当に悔しい敗退だった…
今年も怪物くんは大暴れの予感。予選トップ通過から準優パス。やはり、強い。
既に平和島行きは確定してるが、ここは優勝しかないでしょ。
今年も鋭い目線の先に獲物を捉える。照準は優勝…ただそれだけだ!

「イナダッシュ!」稲田が地元の意地を見せた。
去年は戸田周年優勝、G1ウィナーとなった飛躍の年。
今年も強烈イナダッシュで攻めていきたい。
稲田も上記の通り平和島行きは確定済み。
ですが…ここは地元、尼崎センタープール…
無様な走りは出来ないぞ?

シラケン、今年は調子いいんですねぇ…
しれっと「連続優出期間最短記録」を樹立…
一般戦→バトルトナメの間が最短だったので生まれた珍記録だ。
今回もセンターから、不気味な存在なのは間違いない。

和田兄ですね、尼崎のこれからを担う一人。
記念優出は何度かあったので、後はタイミングかなぁ…と。
アシには自信ありの今回、4カド行ければ攻めていける。
師匠の吉田俊彦、弟子の山川雄大(巨人育成選手の山川和大の実弟)そして弟の拓也…さあ、ここで見せつけてやれ!

権藤…これが初のG1優勝戦ですね…
A1上がって、やっとこれから名前を売っていくんですが…
今回はそのチャンスですね。

秦…ああ、宮島Fダンプくらいしか覚えてないけど…
最近はいい感じになってきたそうで、スタートも…うん…
大外はキツい、でも動けねぇだろうなぁ…



1 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月11日 01:17
    明日の兵庫支部は、レースが終わったものから順に神戸市北区の御自宅に行くのでしょうね。
    最後までレースをする組だからこそ求めるのは結果であってほしい。彼は命を懸けて勝負掛けに挑んだのだのだから。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月14日 17:43
    > mixiユーザー 

    松本勝也選手のご冥福を…合掌。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する