mixiユーザー(id:14552729)

2018年12月04日11:37

143 view

12月戦線は、意味合いが変わる。

浜名湖賞 12R 優勝戦(周年記念G1・ボートレース浜名湖)

ヽ原悠紀(児島)
田村隆信(鳴門)
松下一也(浜名湖)
げ蝋舁ぜ(浜名湖)
コ涕粁(浜名湖)
δ攬羚晴(浜名湖)


今年の賞金王出場者、トライアル1st1戦目の組み合わせ、シリーズ戦出場者が発表された。
これにより、マネーバトルは一段落。これからのグレード戦は「来年の総理杯出場権利争奪バトル」へと舵を切っていくわけだが…
まぁ、賞金は加算されていく訳で…

「ゴールデンヤング」茅原、本戦出場は叶わなかった。
今年はシリーズ戦での締め括りになる。まぁ、今年はシリーズ戦も激戦になるのだが…
しかし、ここまで総理杯権利は持ち合わせておらず…優出はするんだけど、あと一歩が足りず…
ここは気を引き締めて挑みたい、来年の反撃への足掛かりを。

「トリックスター」田村…こちらも最後にチャージをかけてきたが、届かず…シリーズ戦へと向かう。
若松周年を取った際の「(本戦出場には)裏口入学するしかないですね。」という危険なネタも飛び出したし…好調なんでしょう。
こちらは前述した若松周年で総理杯権利は取得、まぁ…次はオーシャンPの上積みが当面の目標か…
輝きは戻った、後は輝き続けるだけだ。

地元勢が外を取った、ここからはプライドの勝負だ。

松下…戻ってきたんだね。良かった…
かつての新鋭王座優勝者、しかし…その後が彼にとっての試練になった。
度重なるF禍、そして難病が彼を苦しめた。
「両側特発性大腿骨頭壊死症」…治療の為に長期欠場…期待の若手は走る事さえ出来なかった。
復帰したのは2013年…こつこつとレースに出て成績を積み上げ、A1に戻ってきた。
遅れは取ったがまだまだこれから…地元周年挑戦、燃えないはずがない。師匠と共に走るんだ、無様な走りは出来ないだろう。

河合、いい感じでブレイクしそうな感じなんだが…
あと一つがねぇ…嫁さんの方が有名だと、色々と大変ではあるがね。
それでもここは勝負に行かねば、だって…外の師匠が怖いもんね…

「シンデレラボーイ」笠原、こちらは本戦出場を掴み取った。
今年はG1V2、着実に賞金を稼いできた。
本戦は初日トライアル1st12R、2号艇からの挑戦だ。2ndへの挑戦権をガッチリ掴んでおきたい。
浜名湖ねぇ…こうなると怖いのが、笠原お得意の「大外ぶんまわしターン」…一応、注意はしておきましょう。

「ツボインカ帝国皇帝」インカさん、本戦出場には届かなかった。
タイトルなしはキツいですな、総理杯権利もなし…
うーむ、黙って外から行くと思えますか?松下、河合…二人の弟子の前で、それはしないでしょう。
スタート進入で動くなら、どうなるかわかりません…

1 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年12月04日 16:32
    なんとスタート枠なりオールスロー…
    深めの進入になりましたが…トップスタートは茅原!

    しっかりと決めて優勝、これで総理杯切符獲得だ!プレッシャーはね除けTS、成長したなぁ。

    2着は田村、3着は道中で松下と笠原の激しい争いを凌いだ河合…河合は誉めてやっていい3着でした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年12月04日 20:50
    今色々進めている企画大会ってもしかしたら今後は12月にまとめて放り込むつもりかもしれませんね。そして記念は賞金王争いに必ず参入と。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2018年12月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031