mixiユーザー(id:14552729)

2018年09月24日00:57

214 view

ヤング決戦、新居町!

第5回 ヤングダービー 12R 優勝戦(プレミアムG1・ボートレース浜名湖)

ヾ惺精(桐生)
⊂照充(津)
L擴惹涜(住之江)
け野直也(福岡)
ヂ膸垣藕(福岡)
Π族脇眈(からつ組)


…あれ?仲谷…?
いいモーターを引き、予選トップ通過で本命と思われていた仲谷がなんと準優敗退…とんでもない並びになってますね、これ…

そんな中でしっかり準優を逃げた関がPP、大チャンスが訪れた。
師匠は土屋太郎…「A級行くまでは456だけ走れ」の師事を受けていた。(どっかで聞いたような…)
がっちり掴んだ優勝戦、ここは師匠に捧げる優勝を決めたい。

準優12R、波乱を起こした松尾
佐藤翼のアタック、抵抗した仲谷…共に流れぎみになったその隙を完璧に突いてみせた。
シリーズリーダーを撃墜、自信になっただろう。あと一つ、ここも番狂わせがあるか?

グラッチェがその豪快な走りを見せた。カドからの豪快まくりでピンゲット。
浜名湖では過去にFをやらかした苦い思い出がある…しかも優勝戦F…尚且つイースタンヤングの舞台でという…その年のヤングダービーをふいにしてしまった、悔しい過去だ。
あの日の恩返し、感謝を込めて走ってもらいたい…チャンスはあるはずだ。

「福岡の新星」羽野、まぁ…コイツのレベルなら優出は最低限でしょうけどね…
でも、要注意ですよ?この中で唯一のタイトルホルダーなんですから…
新星がヤング王者取りに挑む、取れば賞金王行きにぐっと近づく…盟友、仲谷の分も背負って…

今回は女子の健闘が光った予選道中…モモちゃん、セーナ、守屋妹、竹井姉(弟も出場は立派よ)が準優に行った。
そして優勝戦に残ったのは… 大 山 娘 !
今年のびわこレディースASでは痛恨の準優F…女子王座でも健闘むなしくだった…
しかし、やってきたビッグチャンス…これは取ると大きいですよ?一気に賞金女王出場も見えてきた。
母、大山博美もこれはうれしいでしょうね…
そして憧れの選手として挙げているのは、あの荘林教官…教官も応援してるでしょうね

最後に残ったのは安河内、峰の直参弟子の一人だ。
野球で甲子園出場もした事もあるスポーツ万能
大学は國學院に進んだ(同期に巨人の高木京介がいる)
しかし、故障の為に野球は引退…
やまとに入り、やまとチャンプとなり…今年の前期からA1に上がっている。
持ち前の度胸と身体能力…侮れませんね、しかも峰の弟子ですから…
兄弟子の上野と山田は、ヤング王者になれてませんし…兄弟子追い抜いて、師匠に追い付くためにも!




1 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年09月24日 06:28
    オッズ、1から買ってもそこそこ高くなりそうな感じですね。多分買えませんけど(仕事exclamation涙)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年09月24日 07:54
    私も人気のセンター勢からですね。関浩哉は桐生全体の勢いに乗りたいところですが…。
    ちなみに例の浜名湖新鋭王座の一号艇小坂尚哉はタコスタで即終了でした。
    松尾は「1マークの狂人(艇界のグロージャンともいう)」佐藤翼の爆発を上手く読んでました。
    ただ、黒カポックじゃいい潰され役かと。

    木下は3か4か。安河内次第だが攻め先制担当。羽野は4カドか5コース全ツッパか。頭はこの二人。
    安河内はこのタイトルを手土産に唐津上瀧組入りを狙う。今の峰組直参レベルで安住はしない。進入妥協しない。

    ちひろはここではお客さんでしょうね。6コースに放り出され何もできずが目に見えております。
    5着でほめてやりたいですねえ。ええ切ります。舟券絡みでジャンピング土下座ですな。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する