mixiユーザー(id:14552729)

2017年11月16日01:39

137 view

秋深し、那の津で

福岡チャンピオンカップ 12R 優勝戦(周年記念G1・ボートレース福岡)

‐尚翦(住之江)
吉田拡郎(児島)
D埀病(宮島)
ぜ頂蠖了(福岡)
ナ匆雅裕(丸亀)
今垣光太郎(三国)

さあ、チャレカ前…大事な賞金加算がかかる一戦だ…


まずは「 絶 対 王 者 」松井繁!

那の津にAS行ったときに(今年じゃなくて雄史が優勝した笹川賞のとき)、あるレースで予想屋のおばさんが放った一言…「やっぱ、松井だからねぇ」
過去にも那の津の王になった男、二度目の優勝まであとひとつ…やっぱり松井がチャージ仕掛けてきましたね
すっきり勝って、チャレカに安心して望みたいところだろう
ここで勝てば井口、茅原、菊地が競っているファイナル6入り争いに入れるのだから…
「怖いのはうねり」と語る松井…那の津特有のうねりを越えて…「王者の舞い」で一気呵成だ!

次はカクロー!

あの高松宮優勝は、カクローにとってのターニングポイントになったのだろうか
チャレカは何とか圏内に入ったが、まだまだ足りない…
下関はもちろん勝負駆け、ここで稼いでおきたいのはカクローも同じ
水面状況によりますが、差しが入れば王者食いも視野に入るだろうが…


次は「捌きの達人」栄蔵!

現在の立ち位置…ランキング18位…まさにボーダーギリギリの位置だ
17位のインカさんがチャレカ欠場、なんとしても稼いでおかねばならない
ううーむ、那の津はセンター強めになる水位とかあるんだけど…

次は「最強兄弟船」仁志!

うーむ、まだ福岡のレーサーで本戦行きを確定させてるのがいないんだよなぁ…珍しい…
そんな中で福岡トップで稼いでいるのが仁志だったりする
もちろん下関は勝負駆けだ、なんとしても決めねばならない
昨年トライアルを沸かせた仁志、もう一度あの舞台に行きたい…足はまだ上位に足りないが、それでも…

次は片チン!

今年、記念初優勝で全国に名を知らしめた片チン
この後のチャレカも出場、飛躍の年になっただろう
四国から新たな記念戦士の登場は嬉しいです、ここも優出してみせた
これからにも期待が持てる丸亀のホープ、がんばって!


最後は「平常心の闘神」光太郎さん!

本戦出場の望みは下関での走りにかかっている…
…変な事はしないでおくれよ?今年のAS最終日でもMB記念最終日でも「3カド」やっちゃって…
あくまでも平常心で、頼みますよ?

1 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月16日 07:03
    バーサーカー今垣が何をやらかすか次第ですね。
    「痛い痛い胃」のコースの気がしますが。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する