mixiユーザー(id:14551579)

2022年05月23日11:13

21 view

横綱に求められるのはまず強さ

■照ノ富士が7度目優勝 3場所ぶり、ひざのけがから復活
(朝日新聞デジタル - 05月22日 17:44)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6966265

 けがを克服しての優勝は素晴らしいことですが、本来なら照ノ富士は白鵬と共に横綱を張って大相撲を盛り上げていた力士です。

 無理して出場、幕下まで落ちて涙の復活、けがを乗り越えての優勝、いつも悲劇を乗り越えてが付いて回る横綱になってしまいました。

 今場所は他が弱すぎての優勝なので正直そこまでの感動はありませんでした。

 琴ノ若と若隆景を応援しているのですが、ここ2場所の相撲を見ていると琴ノ若はあまり期待できなそうです。

 若隆景は前半こそ出遅れましたが後半は持ち味を発揮して一応の結果は残してくれました。

 特に昨日の対阿炎との一番はお金を取って見せることのできる名勝負になりました。

 けがさえしなければ横綱もありと思える内容でした。

 しかしつくづく思うのは白鵬の偉大さです。横綱審議会は馬鹿の一つ覚えに品位、品位と言っていましたが強さあっての品位でなければ横綱とは言えません。

 神事としての相撲は土俵入りで今でも守られています。

 土俵上での取り組みは勝ち負けを競い見せるものです。

 今場所のような相撲を見せていては神様は呆れ、大相撲自体がじり貧になると思ってしまいました。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2022年05月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031