mixiユーザー(id:14551579)

2020年08月01日21:47

12 view

アメリカの本気

■トランプ氏「米国でティックトック禁止」 情報流出懸念
(朝日新聞デジタル - 08月01日 19:05)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6179406 

 これでまた若い子の声などとしてトランプを叩いたりするマスコミは出てくるのでしょうか?

 この米中対立を単なる経済戦争と見ている人が多い気がします。

 中国共産党を壊滅させるという意味でアメリカは完全に本気モードです。

 中国の経済を止めるという戦争で補給を断つというのはアメリカが第一に置いています。

 米中どちらの側につくかが求められていても、日本は態度曖昧にこの騒ぎが収まったら漁夫の利を取ろうとしていると見られても仕方のない態度を取り続けています。

 あらゆるスキャンダルを仕掛け、買収し、賄賂を贈り、日本は政治家、企業ともにかなりに侵略されているのです。

 陰謀論で片づけようとする人々は間違いなく中国側に立っています。

 オーストラリアのクライブ・ハミルトンという人の書いたSilent invasionという本を読むと何でもありの中国の姿が見えてきます。

 完全に中国に食い込まれたオーストラリアでも中国を敵国として認定したのですから、日本にできないわけはないのです。

 ただ今の自民党だと最悪中国の側もあり得てアメリカと敵対となっての世界大戦も現実味を帯びてきます。

 韓国は笑っていられますが、中国は怖いです。

 人の命を何とも思わず習近平独裁体制を引く中国、もし中国が日本を飲み込めば日本人の臓器が商品として世界に流通するかもしれません。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する