ホーム > mixiユーザー(id:14443782) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:14443782)

日記一覧

きんかん酒
2018年11月30日12:59

お隣の庭にきんかんが鈴なりそのきんかんをお隣さんが届けてくれた。早速きんかん酒へきんかん1kg35度ホワイトリッカー1.8リッター氷砂糖1kgそれにレモン4ケ遊びにきていた家内の友人たちが協力してくれる今まで梅酒を作っていたビンを空け梅酒は運転者以外

続きを読む

薬と用不用説
2018年11月28日11:36

中学の理科の授業でラマルクの用不用説を習った。生物の進化の過程で、使われるものは進化し使われないものは淘汰されてゆく。という理論で、ラマルクはこの進化が遺伝して行くと主張した。現在この用不用説は否定されたようだが私は遺伝はともかく、使わない

続きを読む

高良山(こうらさん)
2018年11月25日00:47

高良山は、英彦山系列から約40km西の耳納連山(みのうれんざん)の山である。釈迦ケ岳を下り、添田町から久留米方面に向かう。前方に長い山脈が現れ次第に近づいてくる。最初はその中の最高峰高取山をやる予定だったが午前中の登山に予想外のj時間を取られ、

続きを読む

釈迦ケ岳
2018年11月25日00:21

今日の山は英彦山系列の釈迦ケ岳。海鳥社発行の福岡県の山歩き「新装改訂版」には福岡県の山90座が紹介されているがこのうち10座は英彦山系列の山で溶岩ビュート(卓状円錐形)の修験道の山と言える。岩はヤセ尾根を作り急峻な岩場にはシャクナゲやつつじが自

続きを読む

ボランティア授業
2018年11月23日05:01

敬老会からお呼びがかかり近くの松林に集合近くの中学校の生徒たちが学校で行っているボランティア授業の一環として松林の清掃にくるのでその協力。集まった生徒たちはa、b、c3つのグループに分かれ場所をきめて落ち葉、枯れ草、木の枝などを集め所定の場

続きを読む

弥山岳(ややまだけ)
2018年11月18日09:12

鷹の巣山に登ったあと緊張した心身を休ませようとキャンプ場から登る山に向かった。山名弥山はみせんではなくややま。場所は鷹の巣山から40km離れた田川市湯の浦総合キャンプ場に車を停め14時50分登山開始七曲りコースをたどるとおよそ50mごとに花の写真と俳

続きを読む

鷹ノ巣山
2018年11月17日21:45

鷹ノ巣山は最近しばしば行っている英彦山系列の山。英彦山の登山口からさらに4km程の先福岡県の添田町と大分県額日田市との境薬師峠が登山口である。薬師峠に駐車。自宅からは76km。気温10℃。ガイドブックでは一の岳、二の岳、三の岳があるが今回は一の岳の

続きを読む

障子ケ岳
2018年11月15日00:27

障子ケ岳も登山口は岳滅鬼山と同じしゃくなげ荘。岳滅鬼山と同時に登らないてはない。岳滅鬼山からの帰路障子ケ岳の登山口に立ち寄る。林道は荒れていて一般車どころかキャタピラカーも通れない。登山口からの登りは急斜面。ストックと樹木を頼りに登攀。しか

続きを読む

岳滅鬼山とは恐ろしい名前だ。先日登った英彦山(ひこさん)の西にあり登山口はすぐ近く。溶岩台地の岩が林立し頂上付近はしゃくなげが群生している。朝4時半出発。登山口のしゃくなげ荘に7時到着。ここまで68km。もう夜は明けすがすがしい。気温7℃。近道

続きを読む

インターネットエクスプローラーはwindows vistaや windows sevenで広く使用されているが、もう保障期間が終了したのでその欠陥の隙間に”あなたのPCはウイルスにやられあと200秒で死んでしまいます。対応のためにすぐこのソフトをdownlordして下さい。と

続きを読む

黒岩山、牛頸山
2018年11月12日09:04

黒岩山、牛頸山は太宰府の近く。以前のガイドブックにはなかったので新しい版で追加された。夕方に私の用事があったので、近場の山を選んだ。朝5時出発。黒金山の登山口、水辺公園を車のナビに入れるとちゃんと目標を認識して車ナビは作動した。ところが、車

続きを読む

十坊山(とんぼやま)
2018年11月11日15:39

十坊山は福岡と佐賀の県境。今日の登山口の白木峠の唐津市側から山に入る。ここまでは自宅から69km。いきなり急坂になり滑りやすい。しかし登攀時間40分で山頂。ボーイスカウトのような少年団が山頂の大岩に取りついている。少年達が下ったあと、恐る恐る我々

続きを読む

午前中福岡の南端上毛町(こうげまち)の雁股山に登った。昨日登れなかった豊前市の求菩堤山に登ろう。車で約25km。午後2時に登山口の座主坊(ざすぼう)に到着。すぐ登山開始。修験道の山らしく、静かでおごそかな雰囲気。途中鬼の階段という所がありその由

続きを読む

雁股山
2018年11月08日04:26

別府温泉で疲れを癒した後、昨日は計画通り福岡・大分県境の雁股山を目指した。別府から60km。9時半に登山開始。雁股山は東峰と西峰の双耳峰。計画では東から登る筈だったがいつの間にか西峰へのルートに入っていた。そのまま登山。頂上付近はものすごい急登

続きを読む

豊前市は福岡県から大分県への位置、中津市の隣。前回の犬ケ岳が豊前市山々1です。今回の経読岳は面白きこと数々。その1 ストック発見前回犬ケ岳登山後登山口のトイレに私の登山用ストックを忘れた。同じ駐車場に車を止めたのでトイレの辺りを探すと2本の

続きを読む

豊前の山々1 犬ケ岳
2018年11月04日22:31

もう十年以上も前かな、大分県との県境の求菩堤山(くぼてさん)に登った時、すぐ横に犬ケ岳がありとても良い山のような気がしていた。参考書ではこの山のツクシシャクナゲは天然記念物に指定されそれはそれはとても美しいとある。季節は違うがそういった資料

続きを読む

雷山(らいざん)
2018年11月03日20:01

雷山は福岡県と佐賀県の境。脊振山系の山である。脊振山系は最高峰の脊振山から西へ金山・井原山・雷山・浮岳と続く1000mクラスの山々で、日本海側なので冬は雪も多い。以前登った時、雷山は登山口の千如寺の紅葉がとても素敵だったとの思いがあり、今日の登

続きを読む

英彦山の岩場
2018年11月01日09:02

そんなに危なくはないと思いますが英彦山の奉弊殿すぐ上の岩場の様子です。私が怖いと思う岩場はやはり北アルプス剣岳のカニの立てばいの鎖場です。ここは下が絶壁なので精神的に委縮します。九州では、由布岳西峰への登り最初の鎖場は長男は小さい頃は行きま

続きを読む

花の命は短くて
2018年11月01日07:36

足元を照らす太陽光ランプが点灯しない。何回か太陽に当てて充電したがダメだった。寿命なのか。日記をひもとくと、購入日は8月中旬。あれから2ケ月半。これが寿命なのかな。安価なものなのでこんなものかと思うが発光しなくなったランプはどうするの?古物

続きを読む

行方不明御三家
2018年11月01日01:18

いつも私が探しているものはメガネ、携帯、それに車のキー。亡くなった伯母は常に使ったものをそれぞれ決めた場所に戻すことを厳格に守っていた。はさみは箪笥一番上の左端スカートは一番下に重ねて!などとお陰で、介護が必要になった時も彼女が必要になった

続きを読む