mixiユーザー(id:14311403)

2016年10月04日00:52

1046 view

参考、311大震災はアメリカとイスラエルの「マグナBSP社」が核兵器を使って起こした。「ストゥクスネット」ウィルスが産業用制御システムを攻撃

参考、安倍首相、クリントン氏と会談(9/20)
 /NY講演「高齢化は重荷ではなくボーナス、人口減少はむしろ追い風、ロボットやAI活用促す」
 /日銀、世界でも異例の長期金利操作へ 2016/09/24
 http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-1630.html

   世界が平和に包まれ 平安をえられますように

参考、311大震災はアメリカとイスラエルが核兵器を使って起こした
 衝撃的な「3・11&原発テロ」内部告発動画
 http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-8cec.html
 要拡散。「3・11津波&原発テロ」は単なる陰謀論ではないと確信する。
これは我が国が起こされたテロなのだ。 多くの犠牲者のためにも見過ごしてはならない !
 https://www.youtube.com/watch?v=ZCEmFIMrRVE
 『内部告発 ! (アメリカ国家安全保障局)
『311はアメリカとイスラエルの裏権力が核兵器を使った !』』と題する動画を掲げました。
 この動画は、前回の『米国元防衛官僚、「3・11は米国闇勢力の仕業」と明言』
記事で転載した阿修羅掲示板記事の元となったものです。

 これを証言したのは、元米国国家安全保障局員(NSA)だったジム・ストーン氏です。
NSAはCIAに準ずる米国情報機関ですが、そこに長年勤務した同氏は
米国民を奴隷のようにコントロールしている勢力の存在に気づき、
20年以上極秘調査していました。
 その結果その勢力が「ユダヤコミュニティ」であることを突き止めました。
そんな折り、一昨年の福島原発事故のおかしさに気づき
独自に徹底調査を行ったところ、本証言のような驚くべき真相を突き止めたのです。

 ジム・ストーン氏は「フクシマ問題」追及により、当局から二度も投獄されたそうです。
身の危険を感じた同氏は現在、メキシコに亡命中です。
この動画は、アメリカのラジオ局「アメリカン・フリーダム・ラジオ」のインタビューに
同氏が応じている番組の収録です。

 以下に「3・11&原発テロ」に関する主要部分のみざっと箇条書きしてみました。

(1)日本でM9.0の地震は起きていなかった。
 それが証拠に被災地の建物は津波前は倒壊しておらず無傷のままだった。

(2)3・11は、福島原発の地下や日本近海に核兵器を使用した「新たなテロ」である。

(3)イスラエルが取り組んでいるものに、「ストゥクスネット」と呼ばれるウィルスがある。
 これは産業用制御システムを攻撃するように仕組まれているウィルスである。

(4)福島第一原発の管理会社である、イスラエルの「マグナBSP社」が、
 このストゥクスネットを事故(実際はテロ)の起きる4ヶ月前から植え込んで
 福島原発をコントロールしていた。

(5)ストーン氏は、マグナBSP社が福島原発施設に
 「(小型)核兵器」を埋め込んだ写真も持っている。

(6)マグナBSP社はイスラエル本国からのコンピュータ遠隔操作により、
 核爆発により福島原発を破壊し、その後も原子炉内に設置しておいた
 大カメラによって長期にわたってモニターし続けた。

(7)「3・11テロ」にはもちろん米国も深く関与している。
 核爆発があった当日、(原子力空母エンタープライズなど)米国海軍は
 太平洋日本近海でスタンバイオーケー状態だった。

(8)メディアが報道した日本海溝24マイル震源地はウソである。
 本当の震源地は内陸60マイルである。

(9)津波を起こすことが本筋だったのではなく、
 原発の核爆発をカモフラージュするために 津波を起こした
 (これでは、2万人以上の津波犠牲者は ますます浮かばれないではないか)。
 
 世界を牛耳る米国とイスラエルの悪魔的偽ユダヤ勢力によって、
この日本で「3・11津波テロ&福島原発破壊テロ」を起こされた可能性が極めて高いのです。
(メディアはしきりに中国脅威論を煽っているが、本当の敵は「こっち」じゃないのか?)
 好む好まないの問題ではありません。
13分余と少し長いですが、じっくりお聴きいただき、
周囲の人にもこの「3・11真相情報」を拡散していただきたいと思います。

 なおこの動画の一部始終を「文字起こし」したサイトがあります。
その上映像や図表付きで大変参考になります。
 http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/21609e4b1bbfe9e451abec713136033e

 (大場光太郎・記)

関連記事 『米国元防衛官僚、「3・11は米国闇勢力の仕業」と明言』
 http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-a1c8.html

参考、3・11核テロの真相を元NSA職員が内部告発! ふるやの森
 http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/21609e4b1bbfe9e451abec713136033e
VIDEO 内部告発!『311大震災はアメリカとイスラエルの裏権力が核兵器を使った!』
 http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ZCEmFIMrRVE
<書き起こし>

最初、私は国家安全保障局(NSA)で働いていました。そこで技術面での教育を受けました。
1992年に大きな問題があることに私は気がつきました。
国がどのように運営されようが、大学で問題があることに私は気がつきました。
そしてそれが「この国で誰が問題を引き起こしているか」明らかにしようとする主要な証跡
だったのです。誰がバラバラに引き裂いているかや 誰が私たちを奴隷にしているのかや
誰がそれら全ての狂った法律を書いているのかをです。

そしてそれ以来私は、話の真相を得ようと20年を費やしました。
私はユダヤコミュニティー内部で2年を費やし、たくさんのくだらないものを発見しました。
私はたくさんのくだらないものを発見しましたが、
それを発表するには怠惰で、来年やろう来年やろうという感じになっていました。
そして「フクシマ」が起きたのです。 それで私は「フクシマ」問題を調べ始めました。

私はすべての機密情報を手に入れました。
まず最初に日本でM9・0の地震は起きていませんでした。
それはとても良く事実によって証明されていて、仙台では建物が壊れていませんし、
あの津波のビデオを見てもらえば、被災地の各都市の建物は完全に地震で無傷だったのです。
 http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/65/c2/43c4c7dc7b70a80ec73b0eca81ba62cc.jpg

ですから今、私たちが福島について知っていることは、
そこの海に核兵器が設置されていたということなのです。 新しい形のテロなのです。

OK 私もあなたに同意します。 私は実際に内部告発者の証言を聞きました。
 実際は福島の下に核が埋められていたのだと聞きました。

そうですね。 埋めた会社もわかっています。
埋めた理由もわかっていますし、すべてわかっています。

OK ストゥクスネットについてはどうなのでしょうか?
 なぜなら、ストゥクスネットこそがイスラエルに起因するものだと思うのですが、違いますか?

そうです。イスラエルがストゥクスネットと呼ばれるウイルスに取り組んでいます。
このウイルスは入り込んで産業用制御システムを攻撃するように特定して設計されています。
そして何をするかというと、すべての読み出しを維持しながら
機械のすべてを故障させるので、オペレーターには通常通りに見えるというものです。
そして機械は完全に故障してしまうのです。

ストゥクスネットはシステムに入り込んで通常とんなものかを学習するのです。
そしてそこにアイドルモードで残り、1ヶ月かそれ以上、
彼らがシステムを学ばせたい期間設置させるのです。

福島の場合にはストゥクスネットは4ヶ月間植えられていました。そして学んだのです。
オペレーターが完全に燃料棒の温度を制御していることや
温度はどんな方法でどのような割合落ちるかなどをです。

それから燃料棒を入れると、この方法で温度が上がり、圧力が上がり、
タービンの速度が上がったり下がったりするとか、現在それが起きている振りをするのです。

ですから、ストゥクスネットはそこで、その施設でオペレーターがするすべてを学ぶのです。
4ヶ月にわたってです。

それを植え付けた会社はマグナBSP社と呼ばれています。
私が言いたいのは・・私は彼らにメールを送っていて、
彼らが施設に埋め込んだ核兵器の写真も持っています。

彼らがしたことは、イスラエルで座って津波を引き起こし、
津波が原発を襲うのを待っていたのです。
地震に襲われると、すぐに原子炉は自動的に緊急停止を始めます。
なぜならこれらの原子力施設は、本質的に安全に設定されているからです。

ですから、地震的な災害が起きても、電気的な事故が起きたとしても、
原子炉は自動的にスタンバイモードになるのです。
そしてそれは福島で起きました。
津波が発生して約40分後に起きたことは、彼らは発電機を停止させたのです。

彼らはどうにかして、インターネットへの遠隔リンクを得たのです。
これは、エレサレムポストで報告されました。
マグナBSP社は巨大な書核用カメラを福島施設内部に持っていて、
そのカメラへのインターネット接続も持っており、
施設を撮影するために、カメラは災害の間を通してずっとそこに置かれていたのです。

そして彼らはストゥクスネットが読み取り 自動モーターとすべてを爆破させるまで、
ストゥクスネットの管理を使用したのです。
(vanished reactorをクリックしていただければ、図表のリンクが出てきます)
 画像 http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&gdr=1&p=vanished+reactor

わかるでしょう?どのようになっているかという、ちょっとした福島(問題解明の)図表ですね・・
彼らが核兵器を置いた場所に 私は矢印をつけています。
写真の下の方にスクロールすれば、
福島の実際のニュースの写真とニュースを見ることができます。

この写真のある一番下のほうです。 そして偽装立体鏡カメラがありました。
銃型核兵器の図が2つあります。 これがその中にあったと私は考え始めています。
明らかに一致しているのです。
 http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/73/25/09b8cee4d377e4b6e2ed30fc84d666b5.jpg

そうですね。私もこの情報は知っています。 確かあなたにコンタクトを取るずっと前でした。
私からあなたへの質問なのですが、この情報を手にして何が起きたと思っているのですか?
別の言葉で言うと、あなたの文章はとてもよくできています。
他の人々もそうだと思うのですが、わかるでしょう?
私はいくつかの別のところでそれに遭遇したと思います。
ですから、どう思いますか?
基本的には、それ(3・11)は、イスラエルの偽旗作戦なのでしょう?

そうです。これは、偽旗作戦です。

私たちは、実際に入っていったイスラエルの波及効果という観点から扱っています。
イスラエルが単独で行動したと思いますか? わかるでしょう?
こう言うのは悲しいことですが、
他の国も関わっていて、私たち(アメリカ)がほぼ関わっているようなのです。

私はたくさんの報告書を持っています。 それは、米国海軍が核爆発の起きた日に、
日本海溝にいたというものです。
福島のページをスクロールして下げると、本当の震源地を載せてあります。
メディアが報告した震源地も載せています。
この地震の本当の震源地は60マイル内陸にあり、
メディアが報告した震源地は日本海溝にある半島に近い沖24マイルの所です。
これは全部作られたものなのです。
 http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/48/be/fe7dc0f27a41db84c9b96162e3671134.jpg

さて、ジム、あなたの肩書きが何であったか教えていただけますでしょうか?

ある意味では、信号過程保管システム修復を保持するための電子労働者でした。
基本的には、そこでの最高レベルにありました。
新しいシステムの開発といったものは、私たちはしていませんでした。
ですが、誰もそれについて知ることがなく、
訓練されたこともないブラックボックスがあったとしたら、
私たちこそが、それが何か、何をしたかを見つけ出すことが期待され、
それが働くようにするのです。 私たちはそういった類の人々でした。
アメリカ国家安全保証局(NSA)の中で、私たちは ほんの少数です。
ともかく、それが私が入っていた全てです。

OK 感謝します。そして、その後に人々にとって知っておくべき重要なことはありますか?

私がそこを出た後、コントローラと自動化システム産業に働きに行きました。
そして福島にあった制御システムのタイプに私は非常に良く精通していたのです。
それが可能だと私は知っていたのです。
私が実際に、福島を設計した技師にインタビューした時に、
私が何も教えられていないのによく知っていることに彼らは驚いていました。
なぜなら私はシステムの詳細を 彼らに話していたからで、
彼らは「どうして知っているんだ」と繰り返していました。
いったん、あるレベルの資格を得ると、どんなシステムであれ、よく知ることができるのです。
ですから・・

何であろうと見ることが可能であると・・またあなたは、電子戦争部門と言っていましたね。
ですから、あなたはストゥクスネットを理解することができたのですね?

そうです。なぜなら私はそれが、かなり洗練されたウイルスだと聞かされていたからです。
あなたがしなければならないことは、
何でも偽装することができるウイルスがあることに気づくことです。

OK 話を進めていく前に、あなたが愛国者であるかどうかをお聞きしたいのですが・・

私はとてもアメリカを愛しています。 私の祖国ですし、そこに住む人々も愛しています。
しかし、アメリカは犯罪エリートたちに乗っ取られています。
自分の生命への脅迫があり、私はアメリカを逃げ出したのです。 そこにいられないのです。
その国に固執することが、私の意図だったのです。
そして彼らが行うことのすべては事実ですが、私の生命への脅迫の後には、
福島レポートのために2回投獄されましたし、数多くの脅迫を受けました。
私は去らなければならなかったのです。他に選択肢はありませんでした。
私はアメリカを去りたくはなかったのですが、そこでは随分傷つけられました。
現在もアメリカでは多くの人々が傷つけられています。
ですが、この国のさまざまなシステムの中で苦しんだり、傷つけられている人々は、
これがアメリカのシステムではないことに気がつかなければなりません。

アメリカでは、国を征服し、人々を征服するシステムが置かれ、
そして国を地に叩き落とし、すっかり破壊するのです。 それが起きているんです。
そして、アメリカに怒っても仕方がないことに、気がつかなければなりません。
国の権力を奪い、破壊への道を敷いた人々に対して怒るべきなのです。

そうですね。 これ以上あなたに同意できないほどです。

私は国を失ってしまいました。 こういう風になってしまったことが悲しいです。
ですが私は もうそこにはいられないのです。 ただもう私はそうできないのです。

OK ジム、この点で私が・・

私に何が起きているかについては、
私にはサイトがありますので、そこに話を載せてあります。
フロントページに行ってもらって、「ユダヤコミュニテイーでの私の経緯」と入力してもらえば、
それらの全てがそのページにあります。
全ての死の脅迫や、私に起きている全てがそのページにあります。

OK ちょっと止まっていただけますでしょうか?
 電子炉3号機が爆発してしまいました。 何によってですか? 核によってですか?

そうです。 4号機には2つの核が仕込まれていました。
4号機では、核爆発があった時に、圧力下にはありませんでした。
なぜならこれはサンプルだったからです。
ですが3号機で核が爆発した時には、
少なくても、3000PSI、おそらく5000PSIの圧力が出ていたのです。
イランでは1150PSIでした。
存在していない制御は、イスラエルのストゥクスネットに感染しているのです。
このウイルスは全てが破壊されようが、爆破されようが、
その前後も全ての読み取りを通常に保つのです。
ですから、この1ヶ月の間、この原子炉は そこにあって、
写真からは明らかに破壊されていますが、
コントロールルームでは、この存在すらしない原子炉から
温度の読み取りや圧力の読み取りなどの全てが、通常の読み取りを得ているのです。
これは、ウイルス(の感染)を通した現象なのです。
これがウイルスがずっとそこにあったという決定的な証拠なのです。

私の意見では、この国(アメリカ)では、何も本当に危険なことは起きていません。
私は今メキシコにいます。 福島のレポートの件で国を追われているからです。
私に対しては数多くの生命への脅迫があり、2回投獄されたのです。
いいですか?メキシコ地震が起きた時に、私はここにいたのです。 最初のリンクです。
一番右側のカラムにある、「メキシコ地震人工地震の証明」をクリックしてください。
それは少なくても、私の手にした報告書では、
オバマの娘がこの地震の最中にチアパス州地区にいたという事です。
ここでオバマはイランとの戦争には行かないと
イスラエルに言ったことで、脅されているのです。

あなたはこのサイトを見る必要があります。
もし今そうしないのなら、このリンクを見てください。
「メキシコ地震人工地震の検証」決定的証拠です。
この前もって計画された演習で起きたことは、
実際の生活の中で正確に起きたことなのです。
そしてこれは多くのことが言われていますが、
地震機械があって、地震の引き金を引く方法があるのです。

OK ですが、何故3つの計画で攻撃されたのでしょうか? わかるでしょう?
地震・核・津波です。
9・11の時のように各施設を爆破したければ、理由がなければなりません。
タワーを崩壊させたければ、飛行機が突っ込まなければなりません。
可能性あるシナリオを提供するために、
原子力工場を爆破させたければ 津波がなければならないのです。
津波はまるでカバーのようなものだったんですよね?

そうです。 津波はカバーでした。 津波は9・11の時の飛行機なのです。
国家安全保障局(NSA)には、非常に道徳的で優秀な人々が大勢います。
彼らは区別された個別の期間下にあるために、
自分たちが何か邪悪なことをしていても、それがわからないのです。
なぜなら、彼らは自分たちの仕事が何に使われているかを知りませんし、
命令がどこから来ているかも知りません。
彼らは非常に善良で正直で頭のよい人たちです。
ですが私は彼らをそこに入れておこうと思います。
私はこの時代全体の環境という名の偽旗テロがなくなることを望んでいるのです。

・・・・・・・・・・

kakusan009·さんの投稿 公開日: 2013/04/13

※亡くなった方たちのためにも追及しなければいけない・・・
このジム・ストーン氏の内部告発動画の内容は、
311大震災はアメリカとイスラエルが核兵器を使って起こしたということです。
テレビがメインの人は信じられないかもしれませんが、状況証拠から納得できます。
許すことはできない。 911テロや戦争をカネのためにでっちあげ、
大量虐殺ができる裏権力なので不思議ではない。
強大な裏権力ですが、皆さんが気付くことで、裏権力は動きがとれなくなります。
日本でも知っている方はたくさん居ます。
リチャード・コシミズ氏は311直後にブログと動画で拡散されています。(下にリンクあり)
TPPも出どころは裏権力です。 気付いた人はどんどん増えています。
オバマが銃規制を言い出したのも、裏権力が警戒している表れでしょう。
何故こんなことをするのか? 詳しくは下のリチャード・コシミズ氏の動画をご覧ください。

2012/03/29にAmerican Freedom Radioさんがアップされた動画を
Jessica0701さんが翻訳したもののダイジェストです。
重要部分を残しての単純カットなので、文章としておかしく感じるところは了承願います。
説明的なことを追加しました。

オリジナル動画 http://www.youtube.com/watch?v=MzQM6x-t8sw
写真
http://www.jimstonefreelance.com/frontview.jpg
http://www.jimstonefreelance.com/fukushimatoptext.jpg
http://www.jimstonefreelance.com/containment.jpg
http://www.jimstonefreelance.com/camera.jpg

フロントページ http://jimstonefreelance.com/
福島についてのページ http://www.jimstonefreelance.com/fukushima1.html
フクシマのページ http://www.jimstonefreelance.com/fukushima.html
American Freedom Radio http://www.americanfreedomradio.com/

★関連する動画
軍事兵器としての地震、津波。 http://www.youtube.com/watch?v=nmQj8G_MxoI
リチャード・コシミズ氏の詳しい動画
2012.03.11 1of5 The truth of 311 seismic terror By Richard Koshimizu (Digest version)
 http://www.youtube.com/watch?v=MMnNGzd0sMI&list=PL6E555056F41BF051&feature=p

気付き始めたアメリカ兵 http://www.youtube.com/watch?v=R4Z1avRGWiU

気付かないと、やられ続けるということ http://www.youtube.com/watch?v=IQNBGrF24LQ

911テロの真犯人 http://www.youtube.com/watch?v=3qSaXllH6fI

やらせテロ「911」と、やらせ地震。 http://www.youtube.com/watch?v=4JCde1fPkLI
CFR http://www.youtube.com/watch?v=AetqjyfzqZM&list=PL1F9C1974F1B7A8D6&index=1

CFRが911テロを指揮した http://www.youtube.com/watch?v=Usbb5t5YqB4

TPP http://www.youtube.com/watch?v=oPo8SOD9ig8
5 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年10月04日 01:05
    VIDEO 2013.4.6_01/07 リチャード・コシミズ広島講演会
     http://flatheat177.ning.com/video/2013-4-6-01-07
    【東南海地震が初めての核攻撃】
    さて、本論に入ります。 この広島という所は1945 年の8 月6日ですか――に
    アメリカ軍による核兵器攻撃を受けて20 万近い被害者を出した。
    その後も戦後60 年にわたってたくさんの方々が被ばく症に苦しんでらっしゃる
    ということであると思います。
    従って、世界で初めて核兵器の攻撃を受けた都市であるという風に
    普通は教科書に書いてあります。 リチャード・コシミズがこれから書く教科書には
    “2番目に”って書いてやります。

    実は、この間も長崎の講演で言ったんですが、僕、誕生日8月9日でして、
    昭和30 年ですから、ちょうど長崎の原爆記念日から10年目に産まれた人間です。
    で、うちは非常に因縁の深い家でして、わざわざ僕の小学生の時の誕生日の時に
    祖母が死に、わざわざ僕の姉の高校生の時の誕生日に祖父が死ぬという、
    とんでもない天文学的な確率の――要するにすべて背負って、
    ご先祖様の思いを背負って生きてる輿水家の一人でございまして、
    ちょっと肩の荷が重いんですね。 肩が凝ってしょうがないんですね(会場クスクス)。
    まあ、聞いてないわ……。

    ということで、じゃあここにね リストアップしました。
    過去においておそらくアメリカのユダヤ人がやったであろう核攻撃―
    ―まだこれ抜けてるのあるかもしれないけども、基本的にはこの順序であると思います。
     http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/05/2d/9e881de1fbdf131be54bb58e4dba1b3c.jpg
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年10月04日 01:11
    1944 年東南海地震および津波。
    これはまあ、名古屋とか知多半島辺りを中心に起きた地震なんですが……。
    最近なんかテレビがこの東南海だとか南海だとかいう地震が
    これから近々起きると騒いでるんですが、
    確かにこの地域ってのは100 年ごとぐらいに地震が起きてるんですね。
    だから、この東南海地震というものも過去にあった地震と同じようなものであろう
    という見方を今までの日本の地震学者も見てる訳ですし、
    教科書にも書いてあるんですが、実際にはこの1944 年の地震はアメリカ軍による人工地震であったろうと……。 これはほぼ間違い無いと思います。

    それから、1945 年の広島、長崎。
    実は、この45 年とか46 年にも2 回ぐらい続けて大きな地震が起きてるんですね。
    こちらの方も、もしかしたら人工であったかもしれません。
    というのは、その当時の人工地震の技術では、
    地震を起こす期日まではコントロールできなかったみたいなんです。
    ちょっと後になって、起きちゃったと……。
    戦争終わって1946 年ごろ大きな地震があったというのは、
    仕込んだのはそれよりも前だったと……。
    だけどうまいこと終戦までに間に合わなかったと……。
    後になっていっちゃったという風に考えてます。
    何かそれは日本海側だったみたいですね、46 年のは。

    2013年4月6日、RK広島公演会
     「東南海 広島 長崎 NY 福島 もうこれで終わりにしよう」文字
      http://richardkoshimizu.at.webry.info/201304/article_95.html
     http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6e/cf/db189d3fb9f9b8c267f7cabdab70c292.jpg

    VIDEO 2011.7.3_02/11 リチャード・コシミズ大阪講演会(カット編集後)
     http://www.youtube.com/watch?v=UYDQj5vUnaM

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する