mixiユーザー(id:1419742)

2020年08月02日08:37

13 view

独禁法の矛盾

どうやってやっているか不思議だが発売前のものを高額
で転売しているケースを見たことがある。恐らく予約が
確保できたのでそうしているのだと思うのだがそこまで
して転売するのはどうかと思う。マイナンバーで管理と
言っている方がいるがこれはあまり意味がないかもしれ
ない。というのも記事にもあるが「入り口で一般客にお
金を渡し代理購入させる」という方法をとられるとアウ
ト。代金+手数料を貰えばその商品を欲しくない人にと
っては特に問題ないので買ってしまうだろうし、店側も
売らない訳にはいかない。店側としての対策は確かに万
策尽きただろう。法律で規制するにも線引きが難しいだ
ろう。独禁法の関係で家電なんか定価が存在しないから
だ。オープン価格ってのがそれ。定価を設定するとメー
カーが小売店にこの価格で売れと”指示”していることに
なるのでオープン価格となっている。さらに言うと小売
希望価格も別に小売店はその価格を守る必要がない。そ
れより高い価格で売っても構わないのである。だから転
売屋を取り締まるのは矛盾が生じてしまうのである。仮
に小売店が高額で販売してもそれは法律で取り締まれな
い訳である。転売屋が正式に法人化していると当たり前
だが規制ができない。この矛盾を知っていてプロ転売屋
がいるのだと思う。本来、メーカーから圧力が出来ない
ようにしたのだがそれを逆手にとって横行しているのが
転売屋だ。なんともそこは難しい問題である。

「Switch在庫あるが店頭に出せない」「万策尽きた」“転売ヤー”に苦しむ販売店員の悲鳴が話題に 投稿者に現場の実情聞いた
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=128&from=diary&id=6179317
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年08月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031