mixiユーザー(id:1418555)

2015年10月19日00:22

208 view

ヒラマサカンパチ

舌に自信があるっちゅうほどやないけど、口に入れたものがなんであるかを適切に言い当てられる程度の精度は持っているつもり。
しかし、前々からどうしても区別がつけへんかったのはヒラマサとカンパチやねん。
カンパチはアジの仲間やと知ってから、ますますわからへんなってもた。
だって、ヒラマサはハマチの仲間なんちゃうの。
カンパチもハマチの仲間やと思ってたときは、区別がつけへんでも、刺身になったらわからんでもなかったが、、いまではやっぱり見ても食べてもわからない。
しゃあないな、もともと親戚なんやしと思ってたんやけどね。
http://photo.mixi.jp/view_photo.pl?owner_id=1418555&photo_id=2181772364
あえて言うとするなら、カンパチのほうが脂が強くハマチに近く、ヒラマサはアジ寄りってくらいかな。
え、なんでアジのカンパチがハマチ寄りで、ハマチのヒラマサがアジ側やねん。
こうなったら調べてみるしかない。
あら、びっくりぽんやわ。

ヒラマサ・・・確認されたものでは最大250センチ、アジ科の中での最大種。
ブリより脂肪が少なく歯応えがあって高級食材として扱われる。

カンパチ・・・確認されたものでは最大190センチ、アジ科の中で2番目に大きい。
身は締まっていて脂も乗っており高級食材として扱われる。

あら、どっちもアジの仲間でいちばんでかいのと2番目にでかいやつなんや。
で、ブリとかハマチに似てるのも当然で、ブリ自体がアジの仲間やったのね。
両方ともスズキ目アジ科ブリ属やし。

え、アジはスズキに含まれるんや。
つまり、スズキのほうがアジより偉いってことなんやね。
食べてみると、スズキ−アジ−ブリ−ヒラマサ/カンパチって感じやもんな。
え、待てよ、スズキと言えばブラックバスとかブルーギルもスズキ目やん。
つまり、ブラックバスとアジがいとこくらいで、ブリ、ハマチははとこになるんや。
なるほどねえ。
興味のない人にとってはまったくどうでもええことなんやろけど、けっこう好きなんよねえ、こういうの。


3 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年10月19日 00:37
    鯵、ヒラマサ鯖、サワラ、ハマチ然り、父がどれも釣ってくるのですが、結局鮮度のいいものはシンプルにお刺身か、塩焼きなんですよねえ。結局、青みのピカピカが大好き。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年10月19日 00:42
    カマから頭を半分に割り塩振ってグリルで焼いたのがいちばんたまりませんなあ。
    特に頭のてっぺん、ほっぺた、唇のまわり、眼窩。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年10月19日 00:49
    それがね、釣れるときはそんなに丁寧にかまっていられないくらい大量で。カンパチもイカも、一気に押し寄せるので、贅沢に頂くのです。そして恋しくなった頃にアラばかり買ってしまうと言う。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年10月19日 00:51
    > mixiユーザー ふたりで頭ひとつ買ってきて、半分づつほじくりながら飲んでみたいもんやわ。
    そういえば、マグロの兜焼きはまだ食べたことがない。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2015年10月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031