ホーム > mixiユーザー(id:14005590) > mixiユーザーの日記一覧 > タローからジーダまでのとてつもなく他愛のない話。

mixiユーザー(id:14005590)

2019年10月11日14:21

21 view

タローからジーダまでのとてつもなく他愛のない話。

先日、3期「鬼太郎のテーマ」は切なくてヨイ、これは鬼太郎さんの苦しみ悲しみを表しているようでもある、って感想かいたのに、この間見た「妖犬タロー」冒頭で、鬼太郎さんがシーサーに向かって得意げに過去の戦歴を自慢して語っているシーンで使われていることに気付いてギョギョ―――(笑)ってなった(笑)。

あれ…なんか自慢話にのせて聞くと、あの震えて美しく通る笛の音も哀しみとかより鬼太郎さんの自己愛爆発を褒め称えているような勇壮な音色に聞こえてきちゃって、あのテーマ曲のイメージが崩れていくんだけど……(笑)

もー3期鬼太郎さんてば!!!!!!!!泣き顔ぴかぴか(新しい)(笑)

でも自慢する様子も3期だったらなんか通常運転って感じで特別違和感がないのであった(笑←タローを見つけた親父さんが「捨て犬だぞ」って鬼太郎さんの気を引こうと声をかけてもそれを全く歯牙にもかけず、「誰かいい人に拾われるでしょ」って去って行くところ、意外とそう冷たそうに見えなかったのもちょっと不思議、というか逆に笑えたわ笑)。

3期鬼太郎さんは、仮に自慢しようとでしゃばろうと悪目立ちしようと凶暴であろうと、「それはヒーローとしていかがな態度であろうか」と首を傾げるような行動を取ろうともそこに微塵の「感じの悪さ」を与えないのがすごいところだと思います!ぴかぴか(新しい)(笑)

人徳?(笑) 品の好さ?ぴかぴか(新しい) ←品の好さ、あるなーぴかぴか(新しい)凶暴でも3期鬼太郎さんて端々に品がいい感じと躾の良さを感じるよなーぴかぴか(新しい)

だから「5大鬼太郎」でもの、あの空気を読めない感(笑)も、多分歴代鬼太郎さんたちは

「あーいつもの戸田さん出た(笑)」

としか見ていないだろうし、一見でしゃばりのように見えても「このひとはこういうひとですから」って理解していると同時に、全然悪気がないのも分かっているし自分の感情にただ正直なだけなひとだからっていうのもきっとみんな認めてくれているし、それを補填してあまりある頼りがいであったり強さであったりリーダーシップであったり世話焼きだったり優しさがあるので一目置かれているからだと考えているんだけど、どうですか歴代鬼太郎さん方!(笑) ←それでもご迷惑をお掛けしております、スミマセン(笑)。

3期鬼太郎さんはなにかを狙って行動してやろうと思っていることはホント全然ないと思うんだヨネー、いつも自分にも他人にも真っ直ぐで正直だから、ちょっと「オイオイ?」って思うような行動に出ちゃうと思う(笑)。そんでそれが許されるのは3期鬼太郎さんの性格の良さ、人柄の好さがあるからで、だからどんな行動を取られても見ているこっちは常に笑顔になれちゃうんだよナーうれしい顔ハート達(複数ハート)ぴかぴか(新しい)
プラス、仲間の寛容な心にも救われているかもネぴかぴか(新しい)(笑←コレな特に歴代鬼太郎ズそして特に松岡さんにぴかぴか(新しい)笑)


あれーまた話がズレてきている…2期の鬼太郎さんのここぞ!という時に流れるOPをアレンジした曲、「ヒャーンヒャーンヒャーンヒャーンヒャン!ヒャラララララララ…」って感じで始まるあの曲がスキでたまらなーい!って話とかをしたかったんだけど…3期鬼太郎さんの悪口になっちゃった(笑)。 ←「ナニィ!?むかっ(怒り)」 ←3期さん
2期はやっぱいい!ぴかぴか(新しい)「死人つき」「猫又」やっぱり面白かったしカッコよかったーん泣き顔ハート達(複数ハート)そしてジーダの死を目の当たりにしてやはり泣いてしまった泣き顔今度ウチでまた新たにネコを迎え入れることがあったなら、ジーダという名前をつけて可愛がりたいと思う泣き顔そして今我が家にいるネコちゃんたちにも猫又になるくらい長生きをしてもらいたいと思った。


1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する