mixiユーザー(id:13921175)

2022年05月25日15:17

70 view

オーディオラックを新調。スピーカーケーブルも交換しました。

今回は新しくオーディオラックを導入しました。
今まではワカツキのラックでした。倒産しちゃいましたね。木材でちょっとデザイン性が無い感じのものでした。

SOUNDMAGIC社のHi-Fi Edition XA04B:ブラック。棚板と支柱にスパイクが採用されています。振動の影響を抑えることが出来ると思いました。
また、木材系の重いラックはうちの環境では使えないという事もありました。床の強度が問題でした。
組み立てはかなり面倒でスパイクが4点支持なのでガタツキを調整して取り除かなければなりませんでした。2日かかりました。

さて、組み立てが終わり機材を置いてみました。機材といっても少ないので4段ラックでほぼ全部収まりました。
結構かっこよくてびっくりです。

オーディオラック導入に伴いスピーカーケーブルも交換しました。単純に今までのだと長さが足りなかったからです。
今まではオーディオクエストのロケット33.2でした。同じものにしようと思ったのですがこれまた値上がりしてしまい8万円前後になってしまいました。ケーブルに8万円はかけられないので断念。他の物にしました。
安くいい音のケーブルといえば小柳出電気ですね。モガミ電線2921 4芯スターカッド・OFCスピーカーケーブル、メートル1320円。柔らかい音が欲しかったのでOFCを採用しました。
4芯で今まで通りバイワイヤリングが使えます。Yラグなどは今回は無し。OFCの素材の味わいをそのまま出すことを優先しました。

スピーカーケーブルを長めにしてスピーカーの近くに主要機材があったのをスピーカーから離しました。振動の影響が軽減できたと思います。

結果ですが振動の影響はかなり減らせたと思います。
低音の押出がすごく良くなりました。今まで低音を出すのに苦労してきたのですがあっさり出ました。音が静かになって聴きやすくなりました。
ケーブルはオーディオクエストもかなり良かったのですがモガミもいいですね。しかも安いです。
結構かっこよくなって満足度高かったです。見た目も大事ですね。

3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する