mixiユーザー(id:13786875)

2019年12月15日17:09

38 view

週報(19/12/09〜) 荒崎シーサイドコース

先日、横須賀市の荒崎公園とソレイユの丘の口コミを載せた。
荒崎海岸のハイキングコースは、途中までしか歩いていない事を思い出してしまった。
今週は海を見てみたくなったので、荒崎公園からのシーサイドコースを全て歩いてみることにした。
 
荒崎公園に10ヶ月ぶりにやって着た。
前回は武山ハイキングコース後に来たので、疲れ果てて行かなかったポイントも全て歩き回ってみた。
その後、海岸線沿いを終点の和田・長浜海岸まで3km、途中海岸線沿いを歩けない場所(お仙ヶ鼻)のみ階段を昇り降りして迂回するが、ひたすら歩くだけのコースである。
基本的には富士山も伊豆大島も見える眺めの良い場所で、さらに海岸線沿いなのに湧き水が出るスポットまである。
しかし、昨日は南風の暴風が吹き荒れていた。
岩場の絶壁の場所では風除けになり問題は無かったが、終盤の海水浴場の砂浜では容赦なく海風と砂が叩きつけた。
海水浴場自体は1km程度の長さがあるため逃げ場すらなく、何故このような場所をあるいているのだろうか?という状態であった。
こんな日にもかかわらず、この日は風が強いのでウィンドサーフィンには打って付け。
数少ないながらも上級者な人達が、楽しんでいた。
 
-----
写真: 佃嵐崎(つくだらし)、和田長浜海岸
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する