ホーム > mixiユーザー(id:13658569) > mixiユーザーの日記一覧 > 『大衆音楽は、死んだ』。

mixiユーザー(id:13658569)

2020年02月28日15:31

105 view

『大衆音楽は、死んだ』。

JASRACが、そもそも特定の官僚による天下りで構成され、
新自由主義思想に属する連中により、文化庁〜文科省〜政府の意向が
実質的に反映される、まこと「不健全な組織体」であることを背景に、
ここまでの経緯を追ってくれば、この判決に至るだろうことは、司法もまた、
もはや“牛耳られる状態”をもってして、ある程度予想が出来ていたわけだけど。

この裁定について、詳細な判決文をよく読み込む事が不可欠ながら、
この司法判断をもって『我が国は、本気で音楽文化を殺しに来た』と解すべきだろう。

音楽は、概念として第一義的には『無償の性質を持っているもの』であり。
無償であることを基点にして、初めて「普及のための道が開かれる」。

一方で、音楽は産業として経済構造の真ん中で機能し、
伴って件の「著作権」でもって、作者側の権利はどのようにして守られるべきか・・
という立体的視点で勘案されるものであることは、今更言うまでもないが。

音楽文化における「無償の概念」を根底にする時、
対立する権利については、対象の項目が『直接的な利益を得ているか否か』・・
即ち「権利権者の利益を阻害しているか否か」が、大変重要な視点である。

つまり。
権利者は「広く普及されてこそ、最終的な利益が自身にもたらされる」のであり、
「中間の不適切な摂取は、権利者の最終利益を阻害すること」になるわけだから、
対象が営利事業者であったとしても、音楽の普及・教育という領域にある限り、
【摂取されるべきものではない】。

要は、対象者の行為が『一時的恩恵に与るのか、二時的・三時的なのか』といった、
<間接程度の如何>で判断されるべきもの。

権利のある楽曲を用いて直接的に利益を得る行為・・即ち「楽曲の売買」。
これは権利者と正規楽曲販売業による、販売権利までの阻害行為ともなり得るので、
「不健全な態様」であると言える。さすれば、CDソフトのオークション売買も、
権利の阻害行為とみなすことは可能となって来る。

他方、商業施設における「BGM使用」は、本事業における「装飾」として
二時的活用をしている状態であって、音楽なしでは事業収益が図れない・・
とする論拠は成立し得ないし、音楽効果による二時的利益の構造にあるため、
権利料を徴収するのは、一義の目的理念からすれば「逸脱行為」と言える。

それどころか、寧ろ「無償パブリシティによる、無償プロモーション」を、
自動的に他の商業が積極的に行ってくれている面が明確ゆえ、
権利者は「有り難い存在」としてみなさなければいけないはずだ。

それらからも広く権料を徴収し、手軽さに制限を掛ける状態は、
それ即ちJASRACによる大義名分と「真っ向から相反する」。

【著作者等の権利の保護を図り、もつて文化の発展に寄与することを目的とする。】

つまり。この著作権法にある目的理念は、前者=著作権者の権利保護「だけ」に着眼、
後者の「文化の発展」は“後付け理論”ということ。

上に書いた通り、音楽文化は・・とりわけ「大衆音楽」と呼ばれる部類は、
ひとえに「どこでも誰でも、手軽に歌い演奏されて初めて健全に普及する」のであり。
その手軽さが阻害される、制限がかけられるということは、
即ち「文化は発展しづらくなる」わけだ。

この広い視点に立っていない、立てないJASRACと司法によって・・

『大衆音楽は、これにて死んだ』。

まだ死んでないとし、また死なせちゃいけないとするなら、
事業者側の控訴は全力で支援すべきだ。

音楽教室から徴収 JASRAC勝訴
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=5990159
6 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月28日 18:39
    お疲れ様です。今晩は。
    前に一部のマイミクさんと著作権の根深い問題で色々お話させて貰った事があるんですが、結局その時分かったのは日本の著作権に対する認識の甘さと海外の著作権の認識ではベースが全然違うという話が残っているだけで。著作権の本質?には迫れませんでした。

    JASRACの設立の目的は著作権保護がお題目だけどその実態は単なる銭集め(利権目的)だったという話ですか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月28日 22:23
    ニュースから失礼します、これはもはや日本文化を潰すための国賊組織とみていいでしょう

    もしよろしければ私が管理人を務める『ベルばらと今の日本を考える』コミュhttp://mixi.jp/view_community.pl?id=6200083&guid=ON&guid=ONの反日企業、反日放送局トピやとんでも話のトピなどをご覧ください
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月29日 14:13
    > mixiユーザー 

    といってもJASRACが日本文化の敵で国賊組織であることに変わりはないと思います

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する