mixiユーザー(id:13658569)

2019年08月27日00:17

104 view

憲政史上最もの壊国者、安倍晋三。

こんなアホな取り引あるかっての・・という程度の問題に留まらない話で、
実はここから更に「損益」となる可能性が益々高まること必至。

政府発表にある“理由・言い訳”よろしく、西日本の一部でデントコーンに対する
病害虫発生拡大懸念で、収量低下が危ぶまれてることでの施策・・なんて言ってるが。

そもそも、その見込み数値自体があやふやなだけじゃなく、中日本〜北日本までの
畜産分布と生産量、それに伴う飼料供給量らの密な比較数字すら提示されない状態で、
「先食いの如く」暫定理由によって「見切り輸入」する、このいい加減さたるや。

大体、畜産は既にもう生産者戸数も生産量も衰退の一途、これから加速するのが
決定的にあるのを前に、主な飼料用をこんな大量に輸入してどうするんだ・・
って話で終わるわけではなかったりする。

ダブつけば(十中八九だぶつく)、それを「果糖」向けに使用するのはほぼ確実的。
となると、次にその影響を被るのが、同じく果糖原料にある「じゃがいも」。
余剰分の消費が優先されるため、原料用馬鈴薯の作付計画は否応なく「縮小」を
余儀なくされる。

とどのつまり。お題目にある「西日本を中心とする畜産飼料用デントコーン」のために、
馬鈴薯作付けの最も多い、北海道の畑作農家を中心に大きなあおりを食らう、って話。

同じ農家生産者でも、酪農畜産と一般農産とは異なる体系にあるため、
農産物が同じ領域で効率よく回る・・なんて単純な構図にはないし、
各々で経営や生産団体の体系が違うので、どっちかを優先してもう一方は
ちょっと我慢すればいい・・なんて次元の話じゃない。

生産要件がもう整わなくなっている、日本の一部酪農畜産事情のために、
一般の農産分野を窮地に追い込まんとするという、実に愚かしい行為を
大馬鹿の安倍晋三は、詐欺大王のトランプにまたしても「お手」をしちゃった・・
ってわけですな。

この木偶の坊、何処まで国を壊せば気が済むんだっての。

都会のど真ん中で、何の苦労も知らずに育った甘ちゃんドラ息子の二世議員は
これだから駄目なんだよ。毎夜のごとく、都会の小綺麗なレストランだの
料亭だので舌鼓ばっか打ってる能無しは、長靴履いて牛舎や圃場にさえ入りたがらず、
「現場知らずのお調子もんが宗主国の大馬鹿為政者に」挙げ句骨の髄まで
しゃぶり尽くされるというこのありさま・・。

憲政史上、最も脳タリンですわな。
何が「韓国がどうしたこうした」、だ。
他の国にかまけてる場合かっての。

■トランプ氏は上機嫌、トウモロコシの商談 日米貿易交渉
(朝日新聞デジタル - 08月26日 17:06)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5763127
1 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年08月27日 05:30
    逼迫しているわけでもなく、これ、何に使うの?というのが真っ先に感じた疑問です。病害虫云々の理由は噓に決まってますが
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年08月27日 08:09
    安倍さんて…なにやらせても、何の成果も出さず、何故か 堂々と帰ってくるよね…宇宙人
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年08月27日 17:04
    早くこんな政権なくなって欲しいです…

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する