mixiユーザー(id:13658569)

2019年05月19日02:11

152 view

“曰く付きの”函館方面本部に拠る餌食。

お、捕まったか・・
まぁ、あれだけ映像が派手に流れりゃ時間の問題ではあったと思うけど・・。

内容は言語道断、擁護出来る余地は微塵もないけど、それとは全く別にして。。

この現場。記事にもある“七飯町峠下地区”。
函館地区や他の地区の道民にも馴染みを覚える人は少なくないだろうが、
札幌方向から国道一本ひたすら走って来て、函館市含む平野部一体に差し掛かる、
いよいよ最後のポイント・・といっていいのね。

現在高速道路が函館目前まで伸びては来てるものの、国道については
渡島半島を南下するに辺り、片側一車線の区間が大変多く、
おまけに道南と道央までを結ぶ、実質的に一本しかない幹線道路ってこともあって、
また交通量も多いこともあって、ドライバーの疲労やストレスが溜まりやすい主要国道。

最終目的地である函館地区の手前、観光地としても著名な「大沼」入り口を
やり過ごしてようやく二車線道路となり、あとはそのまま函館まで僅か・・
大沼トンネルを抜け、緩い下り坂がダラダラと2キロ程度続く。

途中で函館を含む渡島平野、その向こうに津軽海峡・・
急に広々とした平野部が目前に広がり、やっと辿り着いた感がドッと押し寄せ、
長旅のラストスパートを、下り坂の勢いを借りて誰でも一気に掛けたくなる、
そんなロケーション。

その下った直ぐの道路脇に、小さな駐在所がある。
そこにレーパトが待機してる場合があり、割と以前から定番の場所。
または、夜になるとその直ぐ少し先にあるパーキングエリアで
(今は道の駅が出来たかな!?)、やはりレーパトが明かりを消して
こっちに向かって停車測定をしてることが多い。
ロケーション特性をよく把握している、“函館方面本部ならでは”のやり口。

その他にも、周辺では国道から大野町〜函館市内を結ぶバイパス「大野新道」も、
函館入り口まで数箇所の“測定ポイント”があり、尚且つ夏場限定とは言え
白バイもあちこちに潜んでいる。

つまり。ロケーション特性も「味方につけながら」、函館方面本部の交通課は
昔からやたらと取り締まりに熱心・・いや、“発狂的”といっていいぐらい
違反を挙げるのに異常な管轄だったりするのね。

今じゃあ、何処だってそれ相応にやってる・・って感じでもあるし、
道内だったら他にも“うるさ目な”所がないわけじゃない。
本州まで広げれば上には上があるだろうし。
とはいえ、この管内は明らかに“いやらしくて姑息”。

以前のある頃までは、どの地域でも概ね夜暗くなってから・・
大体7時か8時を過ぎて取り締まる・・なんて場面は殆どなく、
たま〜にあったとしても「春・秋の交通安全運動期間」ぐらいが関の山だった。
ところが函館管区だけは時期に関係なく、深夜0時1時でも平気でやってたのね。
ちなみに、自分が見た最高記録は深夜2時頃。
しかも、この渡島平野部周辺だけじゃなく、渡島半島・管区入り口に入った途端の
「長万部町」から狙いを付けるという。
それも、路面が滑りやすく、自ずと速度違反が出難くなる真冬でも全く変わらずに。
荒天で地吹雪がキツイ深夜でも全く構わず行う。

視界が悪く、前方を中心に普段より注視してるさなか、
突如として脇道やPエリアからパトランプを回し、違反車両の捕獲に
飛び出してくもんだから、危ないったらありゃしない。

そういう「悪い地域要件」なだけに、この界隈を走るのは色んな面でストレスが溜まり
何処よりも疲れやすい。その辺りが、逆に「違反を呼び込みやすい」という
負のスパイラルをもたらす。いや・・それをわざと狙ってるとしか思えないぐらい、
この管轄の警察は「エグい」んだな。

十中八九「ノルマが何処よりも厳しい」。その一端が、数年前だったか、
同じ管区の「森町」にて、違反切符の「捏造事件」が起きた。
言わずもがな「きついノルマ」の末、森町の警察官が何の違反も罪もない町民の
違反切符を捏造、発覚した末その住民へ「口止め」を要求した事件が。

交通課だけじゃない、その他の課でも不祥事を複数起こしてる方面本部。
「曰く付き」なんですよ、元々が。

そんな管区での、本件の逆走逃走劇・・とみておく必要があると思うわけで。
もっともこの容疑者、同じ管内の「鹿部」在住だったら、この定番ポイントぐらい
知ってて不思議ないはずなんだけどねぇ・・(笑)

繰り返しにはなるけども、この運転者には何の擁護もしないが、
その反面で、この管轄の「函館方面本部」にも一切擁護はしないな。
それぐらい「悪どい」ので。

今後観光その他、自家用車やレンタカーなどで訪れる予定の方・・
何処でも似たようなもんではあると思いますが、特にレンタカーに対して、
または函館以外のナンバー車には涎を流して餌食にする傾向が強いですから、
十分留意をして頂きたいと存じます。

景色や食べ物などは最高なんですけどねー、函館管区って・・。衝撃

https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=5625298
4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する