mixiユーザー(id:13658569)

2019年05月02日03:14

134 view

“伝統”とやらの意味と意義、残すことの意味と意義なんぞ、近代社会国家にはもはやない。

ちょうど、先日のNスペでこれに関連する番組があったそうで、
自身観てないのだが、記事として要約されたのが今出ているけども・・。

https://news.yahoo.co.jp/byline/mizushimahiroaki/20190501-00124418/

これ観る限り、ざっと「象徴天皇制の消滅」あるいは「意義」をどう考えるかについて、
本記事と合わせて考慮する必要があるわけで・・。

つまり、ずっと続いている「女性/女系」の問題含めて、記事反応にもある
「伝統」なる曖昧な定義・概念を誰も明確に出来ないでいて
何が伝統の保全なんだっていうね。

「天皇制〜血統主義」を保全したいのか、それとも存在そのものを保全したいのか。
どっちも均等に、都合よくなんてもはや無理筋なわけでね。だったらどうするのか。

いわゆる“日本会議系のミソジニー連中”は単に女を下に観ていて、
その伝統性を保全したいだけなんだろうさ。それに対して皇室や天皇という
「存在そのもの」を保全継続させたい、いわゆる“現実主義”路線との構図。
くだらんなあ、誠にくだらない。

前者・・即ち「伝統派」は、八木秀次やら竹田某のように「正当性」を
主張してるだけで、形に拘ってるんだろうから、それ即ち「自然消滅」させることが
最もあるべき姿なんであってね。もうこうなったら消えるのを黙って受け入れるだけで
いいんだよ、天皇なんて。それがある面で「伝統保全」なんだから。
あるいは上の記事にある「平沼赳夫」のように、悠仁親王が男性の子を持つのを
「じっと待つ」「信じる」のみに邁進すりゃいい。
いやそれは困るってんなら、現実思考・手法しかない。

どっちにせよ、戦後の現憲法上、天皇は象徴の位置に、言い換えれば
「成り下がった」わけで。成り下がったというのが乱暴で不適切だとするなら、
戦前のそれに対して「ぼんやりとしたもの」になったわけだ。

だったらここに「伝統保全の正当性」なんぞ失ったも同然。
いわんや、西洋型の民主主義を取り入れ、以下遵法的に各種の法体系が組まれ、
その下に国民主権の確固たる概念性と実質性にあり、国民個人の自由をどうあれ享受し、
あるいは謳歌してここまで来ていて、尚且つ圧倒的多くの国民が受容・支持している
状態にあって、天皇制の保全に際し、前時代的価値観の保全に躍起となっている・・
って一体何なのさ?馬鹿じゃないのかね?

そんなに男系だのに拘るんならいっその事「戦前帝国主義」の思想を表明し、
現民主主義体制を堂々と批判し、何かしらの行動や言動を取れよと。
男女平等や雇用均等のシステム、制度を猛批判し、男は女を卑下し、
女は男の三歩後ろを黙って従い、家に入って主婦に専念し、男をいつでも
持ち上げ続けろよ、と。

それが出来ない、または受容出来ない、近代社会のシステムや価値観に意義を感じるなら
「伝統保全」なんてことをこの時代の天皇制に求めるなって話だ。

あるいは、近代社会制度に軸足を置きつつ、天皇制だけ伝統的に・・というなら、
皇室や存在は今よりももっと「枠の外」に置いた、象徴以下の存在・・
つまり「居るだけ、在るだけ」のものとし、国事行事や各種の勤めから開放し、
京都でも皇居でも何処でもいいからただ黙って生活させるだけのものにしろ、と。

言ってみれば「歴史建造物」と同等程度。今ある姿だけ単純に保全し、
そこに何の役目を持たさない。それなら男系だろうがなんだろうが好き放題弄って
「細々と残すだけ」に精を尽くせばいいって話。歴史建造物同様、燃えたら終わり。
地震で崩壊したら終わり。それが「自然の流儀」だろうさ。

実質、もう三流国家に成り下がった日本だ。
その三流国家を良しとし、発展をさして望まないなら前時代的な古臭い日本を
求めりゃいいが、多分そうじゃないんだろう?だったら、国際国家として曲がりなりにも
G7国家だなんだと威張りたいんなら、誇りたいんならミソジニー制度なんて
きっぱりやめろって話。いつまでくだらない意味のない伝統やらに拘ってるんだよ。

そんな制度や風習を残してどうしたいのさ。
それを大衆風情にもフィードバックしたいのかね?やめてくれよ。バカバカしい。

天皇制にある伝統やらの意義と意味。それを残すことの意義。
明確に誰か答えてみて欲しいんだが。この近代社会の真っ只中に居る者としてさ。

■皇位継承資格、3人のみ 女性・女系天皇、政権は消極的
(朝日新聞デジタル - 05月01日 20:09)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5604107
1 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年05月02日 12:32
    ニュースより失礼します。

    >言ってみれば「歴史建造物」と同等程度。今ある姿だけ単純に保全し、
    そこに何の役目を持たさない。

    もしこの言葉が正しいなら今回の譲位に関心を示す国は皆無だったはずでは無いでしょうか。
    海外諸国要人から祝辞が集まっているという事は、それらの人々が日本の天皇に何らかの価値を感じている事の証左だと思いますよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年05月03日 21:13
    ふむ…私個人的意見としては、象徴としての天皇家は、日本国民の真の意味での支えになっていると想う。 但し、、天皇は男子だろうと女子だろうと、どちらでも構わないと感じる。時代と共に天皇家も変わって然るべきだろう。日本が敗戦した後も天皇家を残したのは、その当時の日本国民の総意だった。。。敗戦国で天皇が滅びなかった国は、数少ない。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年05月04日 09:58
    私の祖父は職業軍人でした。私の父は16才で7つボタンに憧れ予科練に入隊し特攻隊の生き残りでした。
    私の弟は、自衛隊員でした。

    御先祖様は、武士でした。

    そんな環境下に育った私ですが…

    特攻隊で死に損なった父が、縁側で私を膝に抱き、、ゼロ戦で敵に突っ込み散った戦友達は‥最期に天皇陛下万歳と言って散った友より‥『お母ちゃん泣き顔ダッシュ(走り出す様)あせあせ(飛び散る汗)』と叫んで逝った戦友が圧倒的に多かったんだぞたらーっ(汗) その気持ちを今生きてる日本人は忘れてはならないよ涙

    父の頬から落ちた涙が私の頬に落ちた。


    あの縁側での父の涙を…思い出しました。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する