mixiユーザー(id:13658569)

2018年05月28日17:26

67 view

優しく、そしてじっくり時間を掛ける。

前にもなんか書いた記憶が・・(こんなんばっかだけど

台所仕事にゃ腕もセンスもないと思って来た自分。
不器用ながら色々と試してる内に、気がつけば少しずつそれなりの所に来たかなと
思いつつ、微妙なコントロールが必要だなと毎度のように神経をつかうのがこの炒飯。
何度も失敗を繰り返しながら辿り着いたのは・・

いわゆる「黄金チャーハン」系が一番確実かなあと。
事前に卵をご飯にしっかり混ぜ込むヤツ。誰でも確実に出来ると思います。

ただ、「具としての卵」、その存在感をしっかり出したい場合・・。
これがなんたってベストな方法を見出だせずにいましたが。

結局、行き着いたのはこれでしたよ↓


内容にもあるけれど、黄金系にせよ何にせよ、家庭のコンロ熱量を考えると、
寧ろ中火ぐらいでじっくり優しく炒めるのがベストと思ってますね。

中華料理屋のようにガンガン鍋もふらず、ヘラでガシガシご飯をかき回さず。
菜箸で円を描くようにほぐしていく感じでもいいし、
とにかく「空気をご飯粒の間に混ぜ込んでく」感覚。
なので、しゃもじやヘラでご飯を「叩くor押し付ける」方法だと、
自身の場合殆ど「焦げる」か、ご飯が「団子」状態になっていき失敗しますね。

なんたって料理屋のように「短時間で」作ろうとしちゃダメですね。
10分ぐらいかけてじっくりソフトに焼いていくようにする・・
勿論その場合、ご飯の量は割りと多め。
多けりゃ多いほど時間をかけて、されども熱量は低めに・・

かっこつけて強火で料理屋のように・・大抵は失敗します(笑)


■チャーハンは卵が先?ご飯が先? “正解”求め記者が徹底検証
(AERA dot. - 05月28日 11:31)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=173&from=diary&id=5129866
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する