mixiユーザー(id:13658569)

2017年04月29日23:15

465 view

篭池個人への濡れ衣=下層国民の、低俗連中に拠る権力者の無罪放免化。

現時点での事実関係は先日ざっくり纏めたとして・・。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1960084383&owner_id=13658569

さてと。この欄ではレベルを落として、この記事等で書いているおバカな連中にある
「傾向」を基にして、あえて“冷笑的に”、かつその能天気ぶりを批評してみる。

毎度の素っ頓狂な「辻元」だのにある野党批判を無方位に放ち、
「目眩まし」を目的として与党擁護をせんとするものは論外としても。

これだけの客観事実と既出の財務省界隈にある文書等々とを前にして、
篭池氏による「虚偽性(主犯論)」、あるいは昭恵の無関与だの、どう逆立ちすれば
そんな理論構成が出来るのか甚だ恥ずかしくなる限りだが・・。

こんなもの、全体像からして当たり前の如くもう9割方各役所と、
別方面から学院建設へ間接的に尽力した昭恵、それを知り暗躍させた安倍による
「籠池利用」の構図以外の何があろうよって話だ。

という、この案件自体は横置きするとしても・・。
そんなおバカな連中らにある言説・・。

「いつまでこの問題をやってるのか」「執着するのか」
「北朝の危機のさなかに・・」 「小出しに長期化するとは・・」等など。

本当に頭が悪い以外の言葉がないわけだが・・

そもそも、歴史的な疑獄事件や類する汚職事件等々を顧みれば一目瞭然。
どんなものでも相当な時間をかけないと、全容解明も法的処置にも至らないんであって、
ロッキード事件でさえおよそ1年半掛かってようやく解明の域に来たわけで、
その他数々の事件も同様にあるのだが・・。

当初から警察案件として捜査・立件に至るものでさえ、相当な時間を要するってのに、
こんな大スケールのものを僅か短期間で明らかに出来るわけがなかろうものよ。
ちょっと考えればわかるはずだが、専門の捜査プロが集中して取り組んだって
それぐらいの時間が掛かるってのに、その立場にない政治家が、
とりわけ多数与党ではない少数野党の政治家が、その他の議題等々に取り組みながら、
僅か短時間で、専門プロよりも早く解明出来るはずがないだろうに。

もっと言やぁ、検察特捜部なんていうまさにこの類の特化機関でさえ、
膨大な資料や証言、聴取・・その積み上げの結果ようやく立件の域に来るわけで、
そこからいよいよ司法の場に移り裁定に向けてまた長い時間が始まるってのに・・
森友問題が本格的に明るみになったのは一体いつだ?
たかだか3ヶ月程度だぞよ?? 少数政治家とマスコミだけで、3ヶ月で全容解明出来る
疑獄案件が一体何処にあるんだよ、と(笑)

他方。
相応の時間が掛かっている、あるいは小出し的な展開に至る背景にはれっきとした理由がある。
かつての疑獄案件と決定的に違うのは、嫌疑をかけられている側にある政権と役所における
証拠の数々に対する裏付け証拠の多くは、逆に嫌疑をかけられようとしている側が
全て所持している・・ということにある。

しかも政権や自民党らによって、どうにか篭池を「別件で」しょっぴこうとしても、
そのことで逆に隠している資料の数々が、強制的に引っ張り出されてしまうことになるという
決定的な「弱み」があるからに他ならず。

一方の検察捜査機関としても、仮に政権側に有利な捜査処理を密室で行おうとしても、
大半の物的証拠は既に篭池氏本人の手から複数の手に渡り複製され、
尚且つもう他方に「バンキング」された状態にある故に、恣意的捜査をし捏造された捜査情報が
当局が出したとしても、メディア等々によって反証資料が出て来てしまう状態にあるため、
下手に篭池氏を「突っつけない」状態にあるという、ある種の「人質状態」なのであり。

よって「長期化の様相」にあるもう一つの要因は、既成の事案事例とは真逆の格好であるからだ。
更に、政権側に拠る篭池に対する“偽証”や詐欺罪に類する告発を検察が受理し
捜査しようとしても、他方では既に公権側における「国有地財産処理の処置」に対する
告発も受理しているために、何れか一方を・・とりわけ国民サイドから出されている告発を
跳ね除ける・・即ち「不起訴相当」に至るような格好にするには相当な無理が生じる。
そこが検察としても、また嫌疑を篭池氏に覆い被せたい政権としても強気に出れない所なわけだ。

つまり、長期化させようとする実態にある張本人は誰でもない、「政府」なのでね。
そこをなんでか知らんが頭の極めて悪いネット民達は、野党や籠池のせいだ・・等という
人前では絶対に恥ずかしくて言えないことを平然と抜かしているのであって(笑)。

そんでもって。この案件を「与党の首を取る」だの、「下野させるためにやってるのだ」だのと、
“政局として”観ているという一種の「下世話な芸能ネタ」よろしい解釈をしている者が多いが。
そんな“深い”奥底にあるものなんかじゃなく、もっと手前の極めて重要なことを皆忘れてる、
あるいはあえて「見ようとしてない」んだな。

この案件は、政権与党に拠る過去に例を見ない悪事云々とは別に、
国家の中枢を担うべく行政機関に拠る「極めて重大な悪事」・・即ち
「役所機関と国家公務員の不適切性」がくっきり露呈されたのであって、
せっせと払った国民の税とその使われ方・管理処理のされ方について、
国民のあずかり知らぬ所で不当に扱われていることを大きく問題化しているのであり。

それを事もあろうに「無罪放免化」しようとし、一切について問わないかのような様相に
あるってことは、これをもってして「国家の奴隷化」と言わずして何というか、だ。
この様相を前に、霞が関官僚やキャリア組連中らは、
「国民がアホでいてくれるから俺たちは楽でしょうがない」とせせら笑ってるだろうよ。

「役人達の不正や怠慢は許さない!」と普段幾ら叫んだって、
何か起きればこのありさまなんだから。そりゃあこの時代になっても彼らの不正なんぞ
なくなるはずがないだろに(苦笑)。 ネットオタク達が、ご自宅からせっせと官僚連中に
「好き放題やって下さい!」と応援するんだから、彼らにしてみりゃちょろいもんだ。

佐川なんぞ、あの通り突っ張り抜いた暁には大出世間違い無し、一生安泰だよ。
ストレスの毎日だろうが、このままだったら何れ左団扇、毎晩豪遊だわさ。
下層の阿呆な連中のおかげでね。

そんでもって・・。
「この危機のさなかに森友なんぞに・・」って・・。
豆腐の角に頭ぶつけて何とやら・・しかもはや言葉がないが・・

国民の税を基にした共有財産の内訳も経緯もひた隠し逃げ回る国家機関と
その上に立つ政府が、まともな危機管理や国民保護なんていう崇高な使命を果たすと
期待出来るんかね?あるいは国民みんなが一つになって支援するのが国民の姿だって?
バカも大概にせよって話だ。

下層の連中に対してせせら笑いながら左団扇にある機関や政府連中が、
健気な国民私達をまともに守るとでも思ってるんかね?「お花畑」なんぞという文言を、
下層にある低俗な者達はお気軽に用いるが、これこそが究極のお花畑だろうよってに(笑)。

権力の下僕化も、ここまでくりゃあ目も当てられない・・
というか、外の敵に合わせて、危機を煽り好き放題暴発する施政者・・
あれ!?歴史を振り返りゃあ何例もあったんじゃなかったっけなぁ。
そん時もやっぱ、国民が純朴に右へ倣えで追従してたんでなかったっけかなぁ・・。

あれ!?それって遠くの国のことでもなかった気がするんだが・・気のせいなのかねえ。。

■「真っ先に相談したのは昭恵先生」 籠池氏、民進調査に
(朝日新聞デジタル - 04月29日 05:22)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=4550868
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する