mixiユーザー(id:13658569)

2017年04月16日00:10

346 view

結構忘れられてる作品。

この反応を眺めていて思うこと。
「刑事」というタイトルから連想する傾向が多いなあと・・

殆ど挙がってないけど、実のところ“穴”というか、マニアックな!?所がある。
個人的にも印象が強いもの・・

「俺たちの勲章」。

松田優作と中村雅俊の、タイプの異なる二枚目二大スターの共演作。
描き出される映像のシュールさが何とも言えんかったとですな。

二人とも、パンタロンスタイルのスラックスってのもあって、足が長くてかっこいい。

脇役も北村和夫(あぶない刑事よりずっと前だった)、柳生博、佐藤蛾次郎・・(笑)

それと坂口良子。彼女のキュートなことといったらもう。。
(上の画像の二番目)
でもって、ランダムに割って入る松田優作と恋人による、一切の無言のシーンってのがまた
ドラマのもう一つの色・・紗のかかった部分として巧妙なアクセントになっていた。

謎のその女優とは、「鹿間マリ」。
彼女についてはあまり情報がないのだけど、フランス系の血が入ってるかのうな絶世の美女で、
長身で野性的な松田優作とのデートシーンというのは、
さながらヨーロッパ映画を観ているかの如き描かれ方をしていたっけ。
(上の画像の三番目)

このドラマは、色んなゲストが登場してて、篠ひろ子や浅茅陽子、関根恵子、金沢碧等など
多彩な顔ぶれが拝めたけど、その中のひとりとして出ていた五十嵐淳子は、
これをきっかけに中村雅俊と結婚したんだよね。

で、主題歌含めた音楽。
担当したのは「吉田拓郎」。

主題歌はインストナンバーで「トランザム」が奏でていた。
ドラマ設定の街である横浜のテイストと実にぴったりでしたなぁ。

挿入歌が、中村雅俊が歌う「いつか街で会ったなら」。
これまたいい味を出していた。

ドラマは「太陽にほえろ!」からの、どこか番外編的なテイストにあったとも言えるけど、
シュールさと都会的エッセンスのほどを際立たせたのがこのドラマだったかと。



OP映像、前はあったけどもうなくなっちゃったみたい・・
なので、楽曲だけでも・・。







みんなの憧れ!好きな刑事ドラマの定番は?
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=116&from=diary&id=4529463
1 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年04月16日 04:44
    おはようございます。 美女わーい(嬉しい顔)というのは、眺めるのが娯楽になりますですねぇ。

    しげしげと眺めているのですが、髪型や衣装が今風とはかなり違っておりますネェ。 こんな風に、「今」が移っていき、何十年か先に今の美人が、そんな風に見えるのでしょうねぇ。 熟成肉の熟成みたいに、熟成することで出る美人の味わいっていうのもあるようにも。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年04月16日 13:45
    振り子みたいなものでしょうかねぇ・・・・流行は。

    しかし、動画のサムネイルで、今気づいたですが、男、挑発ですねぇ。 いえ、長髪!
    長髪で、この形、あんまり目にしないようにも わーい(嬉しい顔)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年04月16日 15:30
    こんなふうに、ボンファさんと談笑していますと、いろんな可能性が浮かんできます。 一人だとこうはならない、と思います。 うれしいです。
    流行って、結局、極北から極北にすでに行っている可能性がある、と思います。 (表現ですが、極北から極南ということですが、やはり、極北から極北なのでしょうねぇ)
    スカートの丈は、短い・長いの間で、要するに、程度のことであることからそうおもいました。 もっとも、スカートを廃して、となりますと、例えば、パンツとなるのでしょうが、衣類という縛りがある以上、どうしても、巡り現象からはりだつできないのかも、と。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する