mixiユーザー(id:13658569)

2015年08月20日15:19

227 view

靖国側の本音。

なんか凄いの見つけた。

『靖国神社職員有志の主張』
と題する、私的!?なサイト。
靖国に従事する職員、即ち靖国側はこのような姿勢である・・とほぼ断言・主張。

http://sky.geocities.jp/yasukunishokuin/matome.htm

以下、纏め転載。

 ヌ国神社は戦没者の冥福を祈る場所ではなく、戦没者を神としてあがめ奉る場所である。
当神社で戦死者の冥福を祈るのは、明治神宮で明治天皇の冥福を祈ったり太宰府天満宮で菅原道真公の冥福を祈ったりするのと同様、全く的外れな礼拝行為である。

◆ヂ臈谿\鐐茲蓮欧米列強植民地支配からのアジア解放のための正義の戦いである。

.茶番劇「東京裁判」によって「A級戦犯」とみなされた昭和殉難者は、国のために命を犠牲にした英霊である。

ぁダ治家が昭和殉難者について「戦犯分祀すべきだ」などと主張するのは、私たちに対する「信教の自由」の侵害行為である。

ァス颪里燭瓩北燭魑樟靴砲靴進はたとえ異教徒であってもお祀りすることがある。遺族の意思を確認するつもりは一切ない。これも私たちの「信教の自由」である。

Αヌ国神社は御霊信仰(怨霊信仰)ではない。


ですと。

全体的に、これまで言われて来た靖国による考え方がほぼ表されているものの、
公式にある玉虫色の部分がより鮮明化された格好。

なんたって真っ先に目につく 

『靖国神社は戦没者の冥福を祈る場所ではなく、戦没者を神としてあがめ奉る場所である』

サイトを観ると、冥福を祈る意味で参拝する方は本質が異なるため、そういう意思の方は
参拝をご遠慮いただきたい、のだとか。

現在靖国には様々な人が、それぞれの思いで追悼しに参っている、ある面では
敷居が下がってる雰囲気があるが、職員らは参拝の意思統一を求める、
つまり、追悼のためならここに来るな、と言ってるのだ。

以下も同様、改めて歴史史観含め、より強烈な主張を掲げている。

ここまで職員が強く主張している以上、国のトップや閣僚、議員、果ては国賓まで、
ここに参拝することは=戦前史観のそれ、と解釈されて当然ということだろう。

ここまで、「そうじゃない、純粋に慰霊の意味で参った」と説明して来た政治家らは、
靖国側にとっては迷惑千万だったということだ。

また、一般に対しても同様、同様の気持ちで追悼に来ている、
来ていた人をここで完全否定してるわけだ。

なお、この意向やサイトは靖国公式ではないとしながら、
「大筋においてはあまり変わるものではないと確信しています」と述べられてる以上、
これらの確固たる意思が靖国側の本音であると解釈してよかろう。

よって、今後上記の意向にそぐわない形で参拝に行こうとする者は、
政治家・一般にかかわらず一切行ってはならない、ということだ。

翻ってこの安倍夫人、内情について正確にどういう意向だったか不明も、
もしそうした“緩い”追悼の意があったとするなら、不適当な参拝であったということだろう。

ともあれ、これらの意思が中から強く示されている以上、今後参拝する者は
全て歴史修正史観、先の大戦を正当化する意思を持った者・・
と解されることを覚悟しておいた方がよかろう。。



■安倍昭恵夫人が靖国神社に参拝 FBで紹介
(朝日新聞デジタル - 08月18日 22:47)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=3572538
2 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年08月20日 18:18
    面白いもの見つけたね。なんて「高ピー!」なんだろうか。自分たちだけが「守護者」みたいな口ぶりだね。それで「自家撞着」にも論理の転倒にも気づいていないようだ。「70年談話」と同じ論法してるね。もうすぐ消える清明?!ウッシッシ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年08月20日 23:58
    壊れたテープレコーダーのように「信教の自由ガー」を繰り返し、「遺族の意思を確認するつもりは一切ない。」などと言い放つ態度に、カルトとの親和性を感じますね。
    それにしてもこの職員有志の主張は、仰るとおり政治家の靖国参拝の正当性を根底から覆すものなわけですから、阿呆としか言いようがありませんウッシッシ

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2015年08月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031