mixiユーザー(id:13658569)

日記一覧

またもしつこく昨夜のネタですが(笑)。あらためておさらいすると…。昨夜午前3時少し前。なんか轟音がするなあと思って家の中で耳をそばだててると、どうにも聞き慣れた音ではない気が…。“聞き慣れた”とは…。住まい地域で轟音が聞こえる場合、大抵は千

続きを読む

ん〜…。これに似た事例が過去にあったような記憶が…。(酒鬼薔薇聖斗に拠る一件だった…だろうか!?)その際も物議を醸しだし、議論が湧いた気はするのだが、共通して言えるのは「目的や理由、公開設定の為の周到な論理」が絶対条件という事。無論、論理だ

続きを読む

これ、予想以上の混乱を招いた「農水〜国」の大失態…いや、あまりの「無計画性」所以で、マスクだのGo Toだのと全く同じ。そもそも。資材のうち肥料は「7月」が新年度の始まりで、3ヶ月毎で購買価格が変わる仕組みにある。つまり「7〜9月」の予約購入が一番

続きを読む

いやはや、寧ろ一審判決の要旨に目を疑ったけども。>小道具準備などの裏方作業を労働と認め約51万円の支払いを命じたが、稽古や出演への対価は「参加しない自由もある」と認めなかった原告は、そもそも「俳優(演者)」を目指し、そのプロセスとして「裏方作

続きを読む

切り口は色々あるメディア議論全般にあって、NHKの扱い・考え方は中々難しいのよね。原点はやはり「公共放送」にある“公共”の概念。ここが基点で一番重要な部分にもかかわらず、実は案外蔑ろにされている。パブリックメディアの意味。放送法を基にして、歴

続きを読む

しかし、何でこうもスポーツメディア中心に、毎年毎年CS是非論を焚きつけるのかね。今年の場合、コロナに拠る前例のない状態ゆえに、視点の異なる論評が出てもおかしくはないのだが…。「面白い・面白くない」というのは実に抽象的で、しかも極めて曖昧で不明

続きを読む

法律論は、記事に大方網羅されてるのであえて割愛しつつ、シンプルに言及。菅義偉に拠る『人事に関する事なので、詳細については差し控える』という定型句。単純に言って。差し控えねばならない「それ相応の理由がある」…と受け取るのが一般的な理解なわけで

続きを読む

マイミクさんとのやり取りの中で、「投票しない人を投票させる方策は?」との問いがありました。これ、実に今の最大要因で、かつ大変難しいですね(笑)というか、難しくなってるってコト自体が、そもそもおかしいんですけど…ここから、纏めず一気に書き殴り

続きを読む

ちょっと一杯の後に一眠り、中途半端に目が覚めたついでに(笑)ここ数日モヤッとしたことについてツラツラと…。いや…もっと前から、ずっと前からではあるんだけど…。【何でこうも、現代日本人は“ひ弱”なのか】について。何につけ怒りませんよね、現代日

続きを読む

大体ね…。議会制民主主義のシステムを是認し、あるいは民主主義社会と制度を享受している以上。本件は徹頭徹尾『手続き論』の問題であって、本件事案においてどうであったのか…そこを解決しないと、別にある「学術会議の存在是非論」なんてしちゃいけない話

続きを読む

つい先日、夜中に某埠頭まで車を走らせて来たばっかりなのだけど…。幾つかに別れた埠頭の一角で、近くの道路街灯や少し離れた何かの建物による灯りが幾ばかりかを照らしている…とはいえ、埠頭自体に特段の照明設備や灯りが照らされてるわけじゃないので、ク

続きを読む

あらためて…。>機構・定員と予算の観点から見ていきたいさてと。当会議予算と言われる「10億円」の内訳。・5億5千万が事務局経費…いわゆる「事務費」・会員手当が4500万円。月額にすると一人あたり「1万8千円弱」。正会員は210人の他に、連携会員が2千人。

続きを読む

言うまでもなく、もはやまともな説明なんぞ付くはずもないのは、学術会議の法律構成からして、独立機関としての自律性が強固に担保されているからで。これは、いわゆる「三条委員会」と同等の機能・存在であることが、法文にしっかりと明記されているので、総

続きを読む

この件について「学問の自由」辺りを取り出し、議論が先行している印象があるが。無論、それはそれとして大変重要な事柄ではあるのだけど、しかしこの部分はあくまで広義というか、概念的な部分に過ぎない話。そして概念的だからこそ、抽象的解釈論等でボヤケ

続きを読む

何とも…。パッと見、速度の出しすぎのようには見えるものの。一応は市内の煩雑な区域だから、速度を出しやすいとまでは言えず、となると時間的要因…という想像は出来る。しかし、ちゃんと原因は調べてからじゃないと安易には言えない。この破損具合、相手車

続きを読む

非常に意義深い訴訟。法的論拠はここにある「障害者差別解消法」が基軸になると思われるが、いちいち記すまでもなく、健常者と障害者の各種権利に付随する差異を無くし極力均等にしよう…との目的であるゆえ、原告側の主張は極めて正当性が有る。これに際し「

続きを読む

ここで脊髄反射の浅ましい反応の数々を前にする時、21世紀にもなって如何に日本の庶民が「お上追従思考」で変わらないかをあらためて窺い知るわけで。原告の訴えは、至極正当性を有する以外の何があるか、っていう話。前提として。「持続化給付金」や「家賃支

続きを読む

結論から先に言えば。これで、この秋中に『解散総選挙が行われる』可能性は一層高まった、と。つまり、こういうことだろう。百日裁判の判決や公判証言内容が、今秋の選挙戦に大きく影響してしまう為に、公判を何が何でも遅らせる必要が生じた…。だとすると。

続きを読む

取り急ぎ、詳細は不明だがこの案件についてはおそらく、警察側に拠る検分の結果、業務上過失等の刑事処分に届かず不起訴処分だったため、ご遺族側は民事で解明や今後の事故防止を目的に…という流れだろうと推測。だとすれば。ご遺族の訴訟行為は必然で、寧ろ

続きを読む

この系を書くのは何度目か・・・(笑)和モノ「シティ・ポップス」、「ジャパニーズAOR」…。確かに昨今急激に再注目されてる感がありますが、正確に紐解くならこの系統は、一部のマニア〜往年の“ポップスうるさ方”によって、細々と愛好されて来た末によう

続きを読む

地方票の「穴」。
2020年09月14日19:41

全体票なんぞ、今更論評するに値しない茶番の総裁選だが…。注目していたのは地方票の行方。とりわけ、地元の“北海道票”。3票全て菅に…という状況を前に、今に始まった話ではないものの。ここまで長きに渡り、基盤産業であり伝統的な票田として機能してい

続きを読む

素晴らしい。その一言に尽きる。純粋に競技としての、技術論とかメンタルとかはこの際さて置くとして。やはり一連の「差別問題」における、大きなテーマを孕んだ上での論評として言えるのは…『彼女が日本人として、国際舞台で人権問題を糧に勝利したこと』と

続きを読む

先日のピーチ航空における一件から数日経過してるのもあって、本来はそちらの記事に書くべき所、遇にまた同類のニュースがあったので、こちらに記すけれど…。先ず、当HAC便の処置について。この事案の場合、離陸前の搭乗時による降機措置…として観る限り。

続きを読む

“未曾有のブラックアウト”からちょうど3年。「胆振東部地震」を想起させますなぁ。あの時オール電化やそれに近い家と、既存のタイプとで随分差がついたのを目の当たりにしたけれど。その時あらためて思ったのは、「インフラは、各々独立させるべき」という

続きを読む

この手の<商品化(二次流通)〜転売>がどうにも受け付けないのと、他方で、こうして時々問題となる最大の理由としてあるのは、「販売行為そのものが、倫理や通念を崩壊させがちとなるから」であり。近年問題となる代表格が「チケット転売」だが…。それに際

続きを読む

誰かが「擁護する側」の論評を書くだろうと思っていたが…よりにもよって「石黒隆之」だったとはこれ如何に…以外の何物でもないですわね。そりゃ、こんな陳腐な“ユーミン擁護論”なんて、まともな音楽ライターが書けるわけないもの。普通なら「お断りします

続きを読む

このちょっとした騒動を眺めてると、色んな感慨が湧いてくるわけですが。。真っ先に感じたのは。別段ユーミンの音楽ファン、タレントファンではない、または全く無関心な属性が、「安倍晋三への間接擁護(安倍バッシングへの批判)」として、白井氏への批判を

続きを読む

こういう流れになるのは、数日前から早くも既定路線としてミエミエだったでしょうよ。先般も書いたけど…https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1976768694&owner_id=13658569この後類推される「司直の動向」を前提にするなら、現状の自民党本体としては、取り急

続きを読む

さて。誰が次に総理の座へ就くかは、一つの重要な鍵となる。それは、検察による「安倍晋三・自民党本部への捜査〜立件」の可能性だ。その最有力案件とされる“河井事案”について、夫妻の逮捕以後、資金拠出側である自民党と、決済権を持つ総裁・幹事長(また

続きを読む

寧ろ「重要な指摘」を行ったはずなんだが。結果論として。「難病」であることを自覚し。尚も、一度目に同じ経緯を辿って辞任したものの、再び同じ理由で辞任に至ったということは、「失敗を二度繰り返した」わけだから。しかるに。「本人の管理如何」と、「党

続きを読む