mixiユーザー(id:13638664)

2022年01月05日21:49

45 view

【映画感想】ビューティフル・マインド ('01)

本日三本目はロン・ハワード監督、ラッセル・クロウ主演の『ビューティフル・マインド ('01)』を観ました。これもアマプラで。今日はアマプラばっかりですねw

公開当時にも観たのですが、その時は数学者ジョン・ナッシュの伝記映画として観たので面白くなかった。とにかく、ジョン・ナッシュと言う人物がいかに優れた数学者なのかと言う事がほとんど伝わってこないし、逆に数々の非道徳的な行動もちっとも描かれない。数学者としての偉大さも、どんな人物だったのかについてもあまり伝わってこなかった印象でした。

しかし、ロン・ハワード作品らしく困難な状況を乗り越え偉大な業績を遺した男の物語として観るのが正解だったのかと、今回観て思いました。特に、ジェニファー・コネリー演じる妻アリシア・ナッシュの献身的に夫を支えようとする決意と夫に対する愛情、一人の人間として、かつ母親としての苦悩を演じきっているところは見事でしたね。アカデミー助演女優賞も納得です。

この作品はアカデミー作品賞、監督賞、脚本賞に加えて上記した助演女優賞を受賞しているわけですが、正直言うとそこまでか?とは思わないでもなかったです。アメリカ人はこういうの好きだよね、とは思いましたが。ハリウッド・テンで有名なダルトン・トランボをテーマにした映画『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』なんかも、トランボと言う稀代の映画監督を描くのかと思いきや、映画は仕事優先で家族を顧みない家長であるトランボを、それでも支え続けた家族の物語になっていて…これも悪くないけど、こういうのじゃないんだよな〜と思ったのを思い出しました。

有り体に言えば、この作品のアカデミー受賞にはドリームワークス製作だと言う事の方が要素として大きそうだな…とか思ったり…(^_^;)

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2022年01月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031