ホーム > mixiユーザー(id:1362523) > mixiユーザーの日記一覧 > 左目の視力が急に落ちた(2)

mixiユーザー(id:1362523)

2019年12月16日01:34

31 view

左目の視力が急に落ちた(2)

さて、紹介してもらった眼科で不安が大きくなっていったわけですが。

そういえば、もとの眼科では日常コンタクトをしていると角膜の検査が正常にできないので、しばらくコンタクトをやめてから手術に必要な検査をする、と言ってたっけ。でもこの先生はそれも言いません。もう次に行くのは手術の日です。しかも、本当にあんな大雑把な決め方で度数を決めていいものか…。

そこで、やっぱりもう一度もとの眼科へ行きました。せっかく紹介してもらったのですが、あの先生の所では手術を受けるのが不安だと言って、状況を話しました。そして度数を決めたり検査をしたりする場合のことを確認しました。先生も前にここは通うのに不便だと言ったことはわかってくれて、ほかに行きたい眼科があれば紹介しますと言ってくれました。
そこで他にいいところはないか、通いやすい範囲で眼科を探してみました。探すと言ってもどこがいいかはなかなか確証が持てません。件の眼科もHPは立派だったんですよ。経験が豊富で機材もそろっているということでしたし、白内障の説明も詳しかったのです。なのでそれだけでは本当に判断ができないなーと。
沿線には大きな有名な病院もあります。そこなら安心できるかもしれません。でも駅からちょっと遠い…。
そうしたら、職場の最寄駅の近くに最近新しい病院ができたのです。できたというか、建て替えで移転してきたんですが。HPを見ると眼科もあって、先生は白内障手術の治療実績も豊富ということです。
だったらもう、通いやすさ優先でここにしてしまおう!

ということで、もう一度改めて紹介状をもらってその病院へ行きました。
手術日を決めた眼科には取り消しの電話をしておきました。

新しい病院では問題なく診察が進み、いろいろ検査をしました。そしてコンタクトを2週間中止してそれからさらに手術に必要な検査をすることになったので、安心できそうな気がしました。

それでコンタクトを中止して2週間後にもう一度診察に行ってまた検査をしました。
眼内レンズの度数ももっと詳しく聞けました。とはいっても、今度は私が近視なので度数は弱い方がいいだろうと強く勧められました。近視なら近くを見るのに慣れているのでその方がいいということです。それが普段はコンタクトをしていて遠くがよく見える、近い所に慣れているわけではない、と言ってもなかなか納得してくれなかったり。裸眼では生活できないぐらいの近視なので、普段からコンタクトや眼鏡で矯正した視力に慣れているから…と一生懸命説明してやっとわかってもらえました。

でも、じゃあ矯正で遠くが見えるなら、近くはどうやって見てるんですか?と言われたんですが、コンタクトをしていたら遠くも近くもよく見えます…と言ったら、その年なら老眼になるので見えるはずがない、となかなか信じてもらえなかったり。まあ、あんまり小さい字は見えにくいですが、けっこう細かい字の書類も見てますよ…。

度数を詳しく聞くと、確かに個人差はあるので事前にこれだけ見える、ということは言えないいものの、どの度数でどの距離、という基本的な説明はちゃんとしてくれました。さらに、検査で網膜までの距離が普通よりも長いこともわかりました。長いと言うことは、本来なら網膜に像を結んで見えるようになるはずが、網膜に届かなくて遠くが見えなくて近視になるということです。
片目だけ急に視力が落ちた、というのは不安ですし、コンタクトをすれば遠くも近くも見える右目も手術してしまうのも不安なので、いろいろ聞いてみたら、上記のような強引な言い方になることもありましたが、話はちゃんと聞いてくれました。

ということで、今度こそ本当にそこで手術の日が決まりました。
そうしたら、ふと思いつきました。今までは白内障の手術は日帰りが普通だということで当日と翌日の行き来の心配をしてきました。かかった眼科も入院設備はありません。でもここは病院です。入院できます。だったら入院するのも有りかも?だいたい片目を覆って帰るのも不安、しかももう片目は裸眼では日常生活が十分できない視力。一人暮らしなのでご飯もちゃんと作れるのか、家の中でやらないといけないこともちゃんとできるのか…だったら入院したらご飯も出るしぼーっとしてたらいいし、感染の心配も減る。とにかく手術後は感染を防ぐのが大事。
なので次に行ったときに入院できるか聞いてみました。そうしたら手術の予定日にちゃんと入院できるということです。

手術は1月の7日に左目、14日に右目です。同時に両方はできないので1週間あけます。手術の当日入院して翌日退院です。
そうしたら、中国語の先生が退院の時に車で迎えに行ってあげると言ってくれました。白内障で手術をしないといけないかもしれない…ということをずっと話していたので心配していてくれたのです。

白内障の手術ってもっと年を取ってからするもんだと思ってたんですけどねえ…。
しかもこんなに急に片目だけ悪化するなんて想定外すぎます。見えにくくなったな、と思ったのは3月で、それまで白内障だなんて考えもしなかったのに。しかもそのころは母親の白内障の手術に振り回されていた…。
5 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月17日 00:19
    > mixiユーザー 
    手術以外に見えるようになる方法があるんですか?
    左目だけ急に視力が低下して、眼鏡もコンタクトも左目だけ度数を上げました。でも視界が白く濁っていって見えにくくなっていくのは止めようがありません。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する