ホーム > mixiユーザー(id:1360988) > mixiユーザーの日記一覧 > 廃086合同探索7月27日

mixiユーザー(id:1360988)

2019年07月28日21:50

23 view

廃086合同探索7月27日

 滝上町上白鳥に続き町内の上雄柏に行った。ここにも神社があったはずだ。旧版地図で神社の位置を確認し、その場所に行った。
 その後、学校の少し奥にある駅逓跡に行った。


上雄柏神社。道路から見える
フォト



道跡も残っていた。藪の中を接近
フォト



社、いつから使われなくなったのかは不明だが保存状態が良い
フォト



近くにビンが落ちている
フォト



ほとんど破損はないようだ
フォト



近くに木柱の破片があった
フォト



石で土台が六角形に作られている。地神などを祀った物の残骸だろう
フォト



裏側、屋根と壁がトタンで囲まれている
フォト



地区の学校の廃校から40年以上経っているが、これはそれほど古くはないようだ
フォト



内部、驚くほど保存状態が良い。賽銭箱が残っていた
フォト



フラッシュ、色褪せがないようなので元々木造のままだったようだ
フォト



紙がある。神様は他の神社に合祀されているはずだ
フォト



何かの輪、何かを吊るしていたのか
フォト



賽銭箱
フォト



昭和26年1月1日とある
フォト



反対側にも輪がある
フォト



伽藍だったのか、薄い板がある
フォト



ゴザか
フォト



駅逓跡に移動、旧版地図にはここに郵便局があったことになっている
フォト



昭和九年設置
フォト



便所
フォト



裏側建物の破損がひどい、内部が見える。ウィスキーの便がある。ノレンもけっこう新しい感じだ。少なくとも昭和40年以降の物のようだ
フォト



破損がひどく、左右に列をなした大きなアリがあちらこちらで移動していた。
フォト



壁にも穴が開き、大きなアリがたくさんいた。この駅逓は宿泊場所にしてはかなり小さいらしい。改修し郵便局として使われていたようだ。
フォト





2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する