mixiユーザー(id:1360988)

2019年06月22日08:43

119 view

模型3150さくさく作る模型

 ズベズダ製のAB−10の合いが悪く製作を中止した。そこでさくさく組める模型を作りたくなり、少々古いので今の製品ほど合いは良くないがタミヤのM3中戦車を作ることにした。
 車長、砲塔37ミリ砲手、弾薬手、車体操縦手、無線手兼機銃手、車体75ミリ砲手、弾薬手と7人乗り


ボックスアート、車体に主砲、フランスのシャールB型に似ている。当時のアメリカ戦車は、ほぼフランス戦車の影響かと思うような形が多い。
フォト



初日、1時間ほどで切り出し組み立て。古い模型なので内部のスプリング部分の合わせが少し面倒
フォト



2日目、組み立て1時間
フォト



3日目、車体完成に2時間、前部下部と上部の合わせに難がある。車体下部の半円部分を後にしないと隙間ができる。その分、下に隙間ができる。
フォト



正面
フォト




フォト



元になったM2中戦車は対角線に機銃があり、その戦車の車体に主砲を搭載しM3中戦車になった。アメリカ戦車は無駄にでかいのでパワーアップができるが洗練されず武骨だ。

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する